入川森林鉄道パイク3



完成編







全体図。こんな感じでまとまりました。2011.5.8完成




川はこんな感じです。軌道崩れ防止の枠と水場なのでコケむした感じにしてみました。




留置線のある場所で、小型貨車の廃車体を利用した倉庫があります。簡易転車台もありモーターカーなどの転換がで
きます(ちなみに転車台はダミーです)。ストラクチャーの小物はありそうな物を適当に配置してみました。あまり置き過
ぎてゴチャゴチャするのも嫌なのでこのくらいにしておきました。




留置線の上部にはなんかの鉱物の試し掘りでもしたのでしょうか、穴が開いてます。




使われなくなった橋桁がコケむしています。現役の鉄橋とコラボです。鉄橋の下を支えていた丸太棒は、何故あったの
かなんとなくわかりまして、今の状態では必要ないと認識したので撤去しました。




迫力のオーバーハングですが、ちょっとわかりずらいですね。横から撮りたかったのですが、小汚い部屋が写ってしまう
ので自粛しました。




上から見ると結構軌道に被っているのがわかります。一応これで完成とします。見せ場もありながらシンプルなパイク
にしたかったんですが、それなりに出来たので満足といったところでしょうか。ほんとは自作スクラッチした車両を走らせ
た時が本当の完成なのかと思いますが、それはおいおいやっていこうと思っています。



終わり