<花アルバム>

桜めぐり・升形川のほとりと鯉のぼり



升形川のほとり、といってもなかなかどの辺りかわからないかも知れませんね。
鉄砲町の長泉寺から旧新庄保健所、SL公園としてして親しまれている交通公園までの川沿いに、たくさんの桜が咲き誇ります。

毎年、「升形川に親しむ会」皆さんが、愛する升形川のために、それぞれの家にあった鯉のぼりを持ち寄って、升形川の上を悠々と泳がせています。
鯉のぼりは、毎年4月下旬から5月5日のこどもの日まで飾られているようです。
桜の咲く時期は毎年異なりますが、4月下旬に咲く年ですと、川沿いの桜と鯉のぼりが見事にマッチして、写真を撮りに来る人も多いようです。
もちろん、鯉のぼりが泳いでいなくとも、なかなかこの川沿いは桜を眺めながら散策するのにいい場所です。
川には、かもやサギもおり、ゆったりとした気分に浸ることが出来ます。



桜めぐり・歴史センター周辺