<あきない話>

新庄駅前「急行食堂」

山形新幹線のターミナル駅・新庄駅。
最上広域交流センターゆめりあと合築して、美しい駅に生まれ変わっています。
その、新庄駅を降りてすぐのところに一軒の食堂があります。

名前を「急行食堂」といいます。


奥羽本線を縦軸に、陸羽西線奥の細道最上川ライン、陸羽東線奥の細道湯けむりラインと、鉄道の要衝新庄の駅前にふさわしいお店として、駅で働く人々や、観光客の受け皿としてがんばってきたお店です。

山形新幹線が新庄始発となった今も、二代目は「急行食堂」の名前にこだわっています。
その名前に込められているキャッチコピーをご存じですか?

「出前は急行、味は特急、値段は三等」

鉄路の町を印象付けるお店の名前です

もちもち亭へ