<あきない話>

ゴリラのリカー&コンビニ


十日町(高壇)のリカー&コンビニエンスストアの「ヤマシナ」さん。
旧国道にあり、神室荘や清酒最上川酒造、新庄コンピュータ専門学校入り口付近と、交通量も多い通りにあるこのお店、
実は知る人ぞ知る、ゴリラのお店として有名です。
代表の山科さんにお話を伺ったところ、このゴリラ、実は15年ほど前に作られたとか。
作ったのは、博報堂の仕事で作り物をしている東京の工房だそうです。
なんでも、山科さんがイメージを絵に描き伝え、また、設置する際の手足の位置などを指示したほか、この可愛らしいゴリラの表情や、なんとも陽気な格好も指示されたとか。
山科さんご自身で、その時のポーズをとって見せてくれました。
このゴリラの大きさは、5mほどもあり、東京から運ぶときはそのままでは高さ制限に引っかかり、分割して運んできて、店の前で組み立てたそうです。
その時の写真も拝見しました。

実はこのゴリラ、ジョッキを持っていたのですが、屋外広告条例に引っかかるとかで、ビールの模様を消しているとか。
店内にもゴリラのグッズが飾られていました。

さて、このゴリラ、重さはどの位だと思いますか。
以前、ラジオカーに出演したとき、この重さ当てがクイズだったとか。

正解は213kgです。

このゴリラに名前はあるのですか、と訪ねたのですが、名前は付けていないと言うことでした。
金山町から、ゴリラのお店に行きたいと、何回も通ってきた子どもがいたというエピソード、山科さんが楽しそうにお話してくれました。

牛舎を改造「手打ちそば庄司」へ