<鉄路の町>

旧国鉄新庄駅機関庫

鉄道の起点となる大きな駅や分岐点の駅などには、機関車を格納する機関庫が設置されました。
新庄市は奥羽本線、陸羽東西線の交わる交通の要衝です。
旧国鉄新庄駅機関庫は、明治36年開業の新庄駅に附属した煉瓦造りの建物で、開業の当時からの長い歳月を新庄駅の変遷と共に過ごしてきた貴重な建物です。

新庄駅・斎藤茂吉歌碑へ