<新庄写真館>

サイクルスポーツセンター


南新庄駅の西側に、山形県唯一の自転車競技場「サイクルスポーツセンター」があります。
延面積42,900u、競技場面積6,000u、バンク(走路)一周400mのこの施設は、昭和50年に完成しました。

できるだけ多くの人が利用出来るようにと、外側(上部)をレースに使い、内側(下部)のコースを初心者・子どもにも利用出来るようにと、バンク(走路)は12m〜16mと、他の競技場に比べて特別に広くとられているそうです。

競技場の周辺には、丘陵地を利用した総延長1,500m幅4mのサイクルロードが整備されています。

1992年の山形国体では、自転車競技会場となりました。

オアシスタワー・21へ