<史跡めぐり>

新庄城絵図


郷土史家の大友義助先生が、2006年8月に現代書館から、シリーズ藩物語「新庄藩」を出版されました。
羽州新庄藩。
元和8年(1622)の創設から、明治2年(1869)の版籍奉還までの247年間。
多くの資料、写真が収められています。
是非読んで欲しい一冊です。

さて、今は無き新庄城。
新庄城跡は、最上公園として親しまれ、春にはかど焼き会場になりにぎわいます。
この最上公園の入り口に、かつての新庄城の姿を描いた絵図が紹介されています。
是非一度、じっくりとご覧になって、新庄藩の歴史にふれてみませんか。

新庄藩主戸沢家墓所へ