<義経伝説>

義経伝説・山神社


国道47号線に沿って、新庄方面から進むと右手(川沿い)に、ここ「山神社(やまのかみ)」があります。

この山神社は、北の方がお産の後しばらく養生するためにここに産屋を建てた、と伝えられているそうです。

新庄市の休場から亀割峠を越えて、無事出産された北の方。

数日をこの地で養生され、回復をまって平泉へ向かわれたと伝えられる義経ロマンに、思いを馳せてみませんか。

産湯へ