<義経伝説>

義経伝説・弁慶の投げ松


瀬見温泉の義経大橋の近くに、「弁慶の投げ松」があります。
弁慶が亀若丸の誕生を祝って、峠の頂上から投げた松が根付いたといわれています。
とはいえ、今ではその松も無くなってしまい、現在、その松があったと思われる場所に、こうした伝説を伝えるために、松が植えられています。
この松の近く、写真で言えば左端に見えるのが、もうひとつの伝説「弁慶の硯石」です。

弁慶の硯石へ