四季の鳥海山


鳥海山は東北では福島の燧ヶ岳(2356m)の次に高い山で、日本海からすぐにそそり立つ独立峰です。
標高は2236mで山形県と秋田県との県境に位置し、四季折々のいろいろな山の表情が楽しめます。


ここでは四季の鳥海山を山行報告と写真にて紹介したいと思います。
また、登山ルートなどはLINKのコーナーでどうぞ。



初夏の鶴間池 2006.06.11 単独
初夏の河原宿 2003.06.08 単独
初冬の鳥海山(象潟口) 2002.10.31 撮影者 「西やん」さん
早春の鶴間池 2001.05.13 自然を守る会5月例会
鳥海山の春から秋 2001.12.31up 撮影者 イワカガミ





       春の鳥海山                     写真をクリックするとちょっと大きくなります。

湯ノ台荒木沢 外輪山直下 万助道渡戸 鉾立口御浜 外輪より千蛇谷


       夏の鳥海山

外輪下より御浜 鉾立賽の河原 河原宿月山森 御浜鳥海湖 滝の小屋八丁坂


       秋の鳥海山

鶴間池 湯ノ台口千蛇谷 湯ノ台河原宿 御浜より山頂 河原宿晩秋


       冬の鳥海山

 ハイキングクラブ「イワカガミ」は厳冬期は冬眠中です。
冬はおもにスキーをやったり、雪上キャンプなどで遊んでいます。
やや軟弱かな…やはり…
河原宿 河原宿




スキー 自然 話題 LINK 掲示板