山の話題あれこれ


 鳥海山の初冠雪



西暦 元号 初冠雪の月日
1980年 昭和55年 10月 9日
1981年 昭和56年  9月29日
1982年 昭和57年 10月17日
1983年 昭和58年 10月 6日
1984年 昭和59年  9月27日
1985年 昭和60年 10月18日
1986年 昭和61年 10月14日
1987年 昭和62年 10月21日
1988年 昭和63年 10月13日
1989年 平成 元年 10月 9日
1990年 平成 2年 10月10日
1991年 平成 3年 10月16日
1992年 平成 4年  9月21日
1993年 平成 5年 10月 2日
1994年 平成 6年 10月19日
1995年 平成 7年 10月 7日
1996年 平成 8年 10月11日
1997年 平成 9年  9月30日
1998年 平成10年 10月20日
1999年 平成11年 10月17日
2000年 平成12年 10月13日
2001年 平成13年  9月22日
2002年 平成14年 10月11日
2003年 平成15年 10月 5日
2004年 平成16年 10月17日
2005年 平成17年 10月25日
2006年 平成18年 10月 9日
2007年 平成19年 10月13日
2008年 平成20年  9月28日
2009年 平成21年 10月10日
2010年 平成22年 10月27日
2011年 平成23年 10月03日
2012年 平成24年 10月13日
2013年 平成25年 10月14日
2014年 平成26年 10月15日
2015年 平成27年  9月30日
2016年 平成28年 10月10日
2017年 平成29年 10月 4日

「鳥海山の自然を守る会」ニュース(1994年9月号)より転載後に
一部空白部を酒田測候所に問い合わせし確認後に加筆しています。

山形気象台の酒田測候所が2009年10月1日に無人化されてからは、正式な気象台からの鳥海山の初冠雪は発表されなくなりました。下界からの職員による目視での観測だから、測候所の無人観測機?無人ロボット観測ではどうしようもありませんね。
現在では、酒田市八幡総合支所の職員による観測で発表されています。 2013.10.14

北海道の大雪山系旭岳が29日に初冠雪したのに続いてここ東北の岩手山そして鳥海山も30日に初冠雪が観測されました。
鳥海山が9月中に初冠雪を観測されたのは2008年の9月28日以来で7年ぶりの早い初冠雪となりました。酒田市内も昨夜は一気に冷え込んで雨模様だったのでもしやとは思ってましたがやはり山頂では雪になったようです。

あれほど暑かった夏も去り、季節は秋からいきなり冬へと向かうのでしょうか。今年は山の紅葉も早くて綺麗な雰囲気ですし晴れたら秋の山歩きにでも行きますか…
                        2015.9.30


     鳥海山も初冠雪を迎えました!  

 大雪山系の旭岳が初冠雪したのが9月22日。続いて富士山が9月24日。岩手山が10月2日と続き、いよいよ県内の月山・朝日岳・鳥海山でも初冠雪が観測された。鳥海山の初冠雪は昨年より24日も早く、ここ10年ほどでは2008年の9月28日に次ぐ早い初冠雪となった。

今年の初冠雪のマスコミ報道はやはり「月山・朝日岳」が主要なニュースでした。何故でしょ?
月山と朝日岳の初冠雪は山形気象台の観測による報道。そして鳥海山の初冠雪は酒田市八幡支所職員の観測での報道。やはり気象台発表の「初冠雪の観測報道」が重んじられ、県民にも冬を迎える季節感をより「この時期の風物詩」として伝えられるのでしょう。
やはり、山形気象台酒田測候所が2年前に無人化されてしまったことが今さらながら残念なことでした。

そしてこの時期、毎年のようにつぶやくことは、
   「今年もほとんど山歩きしてないのに…もう雪が来てしまった…」
せめて、秋の晴れ間にでも紅葉に染まる山歩きに出かけてみますか。
                                         2011.10.03

  鳥海山の初冠雪の日一覧があります。ぜひご覧下さい。(1980年〜2011年)
                      



         「山に行きたいのはやまやま掲示板」より

[2598]  寒いです 投稿者:イワカガミ   2010/10/29 01:34    
10月28日の山新では「27日に朝日岳(大朝日岳)、蔵王山(熊野岳)、吾妻山の初冠雪が山形地方気象台と仙台管区気象台からそれぞれ発表された」と書いてあった。 そして記事の最後にはほんの付け足しのように、「また同日、鳥海山の初冠雪も確認できた。酒田測候所職員による鳥海山の初冠雪の観測は、同測候所が昨年10月1日に無人化されたのに伴い終了している」とあっさりと書いてあった。

だから、結局はこうなってしまうんですよねぇ↓
まったく季節の風物詩の味わいもない… 今年はいきなりの積雪だから初冠雪と言っても26日には真っ白だったでしょうが、下界から見えず…
ただ、山のメーリングリストに流れているのを読むと、24日には外輪付近に前日の雪が残っていたそうです。

とりあえずは、このHPにある「鳥海山の初冠雪」一覧には
 「2010年10月27日 初冠雪」 としておきました。


 鳥海山の初冠雪の一覧表で一部不明の年が有ったのですが、酒田測候所さんに聞きに行ったところ、すぐに丁寧に教えてくれました。 気象に関する事は何でも教えていただけそうですよ。 ありがとうございました。   2002年10月

 山形気象台酒田測候所は2009年10月1日より無人化されています。
「鳥海山の初冠雪」も「酒田の桜開花宣言」もこれからは正式に聞けなりました。それぞれ冬と春の季節を感じる風物詩が消えたようで何となく寂しい感じがします。
 長い間、大変ご苦労様でした。  2009年10月1日
    



2003年 今年の鳥海山の初冠雪は?
 季節はすっかり秋。山の紅葉を楽しみながらも、だんだんと冷え込んでくるといよいよ鳥海が白くなるのはいつか?という思いで山を見てしまう毎日。
「北日本は、高気圧に覆われ寒気と放射冷却により冷え込み……」なんていう天気予報だったらすぐに山を見ましょうね! 初冠雪とは山に雪が降った日ではなく、麓の観測所から積雪が観測された日のことです。鳥海山の場合は、我が家のすぐ近くの山形地方気象台酒田測候所からの観測になります。
 参考までに過去の鳥海山の初冠雪は、
    2002年は 10月11日
    2001年は  9月22日
    2000年は 10月13日
観測史上で最も早い初冠雪は1974年9月20日、その次は1992年9月21日。ですから一昨年の9月22日は3番目に早い初冠雪だったのです。 
  平年でも10月9日ということですから、
 鳥海が新雪で白く見える日が、今年もいよいよやって来ます! 2003.9.23
 秋田県側の祓川から4日(土)に撮影された、雪の鳥海の写真をメールにていただきました。雲の切れ間からの鳥海はだいぶ白くなっていました。 酒田からは中腹まで雲が取れなかったせいか、結局は観測されなかったのでしょうか? いずれにしても、5日(日)は晴れそうなので初冠雪と紅葉の鳥海が見られそうです! Mさん、写真ありがとうございました。  2003.10.4
 鳥海山もようやく初冠雪が観測されたようです。 晴れた5日(日)の昼頃に、八幡町湯の台からは、ほんの一瞬でしたが雲が切れて白くなった山頂が顔を見せてくれました。 山は紅葉も下りて来て吹く風も冷たく、いよいよ鳥海も冬の装いに変わっていきそうです。
                               2003.10.5
 ようやく10月17日に鳥海山の初冠雪が観測されました。
ここ数日の冷え込みで晴れわたった今日は「ひょっとしたら山に白いのが見えるか?」と鳥海を眺めた方も多かった事と思います。 待ちに待った?鳥海山の初冠雪でした。毎週のようにやって来た”温かい台風”のせいか今年は10月中旬にまでずれ込んでしまったようです。昨年の初冠雪は10月5日でしたから12日も遅く、平年に比べても8日遅い初冠雪でした。
あちこちのネット上でも月山・西吾妻・飯豊などの山々の雪便りの話題がいっぱいで、ようやく本格的な冬が近いことを感じさせた一日でした。明日の地元紙の朝刊には何処から撮った鳥海山が掲載されるでしょうね。

                                  2004.10.17
     初雪はまだ?
 鳥海山の初冠雪が観測されてからは、何となく温かい日が続いています。 山の雪はだいぶ下に降りてきたようですが、平地での初雪はいまだ観測されていません。
そこで酒田市内で「初雪の観測された日」を調べてみました。
2003年・11月22日
2002年・11月 2日
2001年・11月13日
2000年・11月18日
1999年・11月17日
1998年・11月18日
昨年は、初霜11.9 初氷11.24 初雪が22日と、今頃はだいぶ冷え込んでいたようですね。
酒田測候所での1971(S46)年の観測開始以来、もっとも遅い初雪の記録(1978年・S53)の12月5日をあっさりと更新中です。 …2004.12.09

ようやく12月16日夜、雨がみぞれに変わり、同日午後10時50分に酒田測候所が「初雪」を観測したそうです。平年より29日遅く、昨年より24日遅い。1971(昭和46)年の観測以来、最も遅い記録となりました。 2004年12月17日


 いよいよ鳥海山も初冠雪が見られそうですね!  08.09.26
 富士山の観測史上最も早い初冠雪が甲府地方気象台から発表されたのが8月9日。そして、9月24日には北海道から各地の気象台や測候所による大雪山系・旭岳(2290m)・利尻山(1721m)・暑寒別岳(1492m)・羊蹄山(1898m)の初冠雪が発表されました。

 鳥海山の初冠雪を見てみると、1980年から昨年まで28年間に9月中に初冠雪が観測されたのは5回だけであとはすべて10月に入ってから観測されています。昨日からの冷えこみぐあいから思うと、今日あたりは山頂部ではみぞれや雪が降ってるような感じですね。明日以降に天候にもよりますが、山頂部分が見えた時には白いものが見えるのでは!

ご存じのように、鳥海山の初冠雪は山形気象台酒田測候所(亀ヶ崎1丁目)から目視されて発表されています。厚い雲が一瞬でも切れた時に山頂部分が見える時もありますから、担当の方々はしばらくは鳥海山の方から目を離せませんね。
           9月28日に鳥海山の初冠雪が発表されました   08.09.29
 前日の27日には外輪などでは積雪が確認されてましたが、酒田測候所からの目視で翌日確認されたようです。月山では雲の切れ間から山頂部も見えて27日に初冠雪となっています。
今日も朝は市内からも雪が見えてましたがすぐに雲の中で、午後になって雲が取れたら雪もだいぶ消えていました。月曜日で忙しく一歩も外出できず、やむを得ず「酒田市webカメラ 」の画像を借りて貼っておきます。



『みんなの、何でも掲示板』 より


[711]  雪見えた? 投稿者:イワカガミ  (2003/10/01 18:57)  

夕方に鶴岡からの帰り道、鳥海の山頂だけが雲の上に見えていました。
薄暗くて分からなかったけど、白くは見えなかった。明け方に降ったとしても
雲から顔を出す頃には解けてしまったかも知れませんね。

新潟の妙高山も9月30日早朝に、麓の住民が雲のすき間から山頂が白くなっているのを
確認したものの、高田測候所では厚い雲で確認できないために「公式には」初冠雪とは
言えないそうです。
同じ30日には北アルプスの白馬岳も雪化粧したようで、立山連峰の雄山、大汝山なども
平年より9日早い初冠雪が富山地方気象台から観測されたそうです。

鳥海も今朝あたり雲が切れれば、ひょっとしたら初冠雪が酒田からも観測されていたような
気もしますが、残念ながら酒田からは厚い雲で山は見えませんでした…
日本各地の山々の「初冠雪を発表する気象台」を山岳地図を見ながら探すのも面白いかも!

[716]  いよいよ?とうとう? 初冠雪! 投稿者:イワカガミ  (2003/10/05 22:51)  

あちらこちらに初冠雪の写真が見られます。
西やんさんの写真も複数確認済みデス
見てると、秋田県側はだいぶ降っていたようですね。
酒田市内からは、なかなか山頂部の雲が取れなかったせいか
測候所の発表は午後もだいぶ過ぎた頃のようでした。
秋田県側や遊佐町付近からは、4日(土)には「初冠雪」の写真が
ネット上を飛び交ったのですが、あいにく酒田から見えなかったもので…
明日の県内版の新聞には、カラーで載るでしょうが。
いずれにしても、
山の初冠雪って、単に季節の風物詩というよりも
いろんな事を思いめぐらすことで、やはりなんか人を惹きつけるものがありますね!


[1354]  白くなってましたが… 投稿者:イワカガミ  (2004/10/18 02:18)  

八幡町方面からの外輪部も所々白くなってましたよ。
ニ*ン製の双眼鏡でも見ましたから。
カメラの方も倍率を上げたレンズ付けないとね。
そろそろ何とかしょうと思っております。
[1353]  頂上の見えるところだよ 投稿者:ya〜n  (2004/10/17 20:44)  

八☆町の滝の小舎線方面からは頂上が見えないからダメよ!
午後からは見えたでしょう。
[1352]  降った〜? 投稿者:イワカガミ  (2004/10/17 08:12)  

山頂部では降っていても、肝心の「初冠雪は亀ヶ崎から見えないと!」
測候所さんは確認してくれましたか??
私も遅くなったけど、行って見よう。
[1350]  降りましたね 投稿者:ya〜n  (2004/10/16 08:58)  

一昨日14日の夜だと思いますが。
昨年は9月29日で初冠雪は10月5日でしたね。
温かい台風が未だに来ますからね。

[1607]  記録だね! 投稿者:ya〜n   2005/10/23 22:31    

鳥海山。
今年の初冠雪もっとも遅い記録になりますね。
はて一体何日になるのかな!
昨日の夕方の雨凄かったので期待したのですが。

[1608]  冷えていたので… 投稿者:イワカガミ   2005/10/24 00:06    

鳥海の山頂部にはうっすらと積もっているのを
週明けで山が見えた時に期待しましょう。
それにしても遅〜い
コタツも床暖もストーブもまだまだか…

[1609]  降ったようですね 投稿者:ya〜n   2005/10/24 17:39    

昨日、8合目あたりから上の方で結構な雪だったそうで、鉾立からもチラチラと。
今日は、一度も確認できなかったそうです。

鉾立て山荘のAさんの話です。
勿論、ストーブバンバン炊いてました。
夕方の気温6℃でしたよ。
明日は観れるかな?

[1610]  MLの情報では 投稿者:いわかがみ   2005/10/25 08:43    

昨日登った方の「東北の山ML」への書き込みでは
アザミ坂付近で20〜30cm
外輪の深い所では50cmの新雪だったそうです。

蔵王連峰や飯豊も初冠雪が見られたようで、
鳥海はいつ顔を出してくれるんでしょうね。
今日の午後から夕方にかけて期待しましょう!

[1611]  なんか 投稿者:ya〜n   2005/10/25 18:04    

昨日の夜は、鉾立で凄いアラレが降ったと言うことで、車に寝ていた人は2時間おきにおこされたとか。
建物にあたったアラレで外壁の下は、白くなったようです。
日曜日、七五三掛で積雪20pだったそうです。
初冠雪確認されたようですよ、夕方のTVのニュースでやってましたが映像はなかったですね。
朝夕期待して行ってみましたが、全然顔を出しませんでした。
明日は天気が良さそうなので見えそうですね。
土曜日に二人ずれの親子外輪あたりで行方不明だそうですよ。

あっちのほうでは、ディスプレーがはじまりそうなので期待したいです。
初冠雪が遅いと景色も様になりませんね。
温暖化の影響があるのでしょうか?
帰りにテンを目撃しましたが、毛色もまだまだ冬色にはほど遠いですね。




全国に46ヵ所ある「測候所」を廃止!
 気象庁の方針によれば2006年から5年間で原則的に廃止するとか。これは公務員改革の一環でもあり、また自動観測システムの計画的な整備により、特別地域気象観測所への移行を進めるとのことです。
 ・酒田測候所の廃止について
 ・富士山の「初冠雪」をめぐる話題
 山形新聞06.08.27
 朝日新聞06.09.06 PDFファイル
「初冠雪」とは? フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
今年度閉鎖の測候所 大船渡測候所HP  10月1日にて閉鎖
桜の開花と標本木 yahoo 知恵袋
気象庁と日本気象協会 yahoo 知恵袋
桜開花予報にも民間参入 Narinari.comさんの記事より
 酒田測候所が閉鎖・無人化されることにより鳥海山の初冠雪や酒田の桜開花予想など目視で行ってきた観測が出来なくなってしまう。今までも何度か酒田の気象についての過去のデータ照会やこの鳥海山の初冠雪のデータなどについても直接伺って教えていただきました。すぐに丁寧に親切に教えてくれましたよ。
 2010年までに閉鎖となれば、若竹町の三角公園(港南公園)にある酒田の桜開花予想の標準木も”お役ごめん”になるんでしょうか…また毎年楽しみに待っていた鳥海山の初冠雪の発表も無くなってしまうわけですね。

 なんとなく寂しい感じです。日本海からせり出す2000mの鳥海山周辺の気象特殊性などからでも何とか存続してもらいたいものです。  2006.09.09





四季 スキー 自然 LINK 掲示板