いろいろな行事や情報のご案内


2018.1月より
TOPページからの部分リンク専用ページ
日程、内容、主催などは随時書き替えを行っています。
行事のご案内、参考用(2002年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2003年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2004年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2005年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2006年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2007年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2008年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2009年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2010年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2011年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2012年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2013年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2014年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2015年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2016年分)はこちらへ
行事のご案内、参考用(2017年分)はこちらへ


日 程   いろいろな行事や情報の内容
主催及び問い合わせ先

( TOPページに一時的に貼り付けた情報など )  管理者用
冬の滝めぐりのご案内
2月11日(日) 鳥海山二ノ滝氷柱トレッキングツアー
  チラシ・参加申込み・Q&Aなど掲載
遊佐鳥海観光協会
2月 4日(日) 氷瀑のジオサイト・玉簾と「滝の里」冬満喫体験 鳥海やわたインター
プリター協会
他にも 不動の滝 開運出世の滝も玉簾の滝に行く途中にあります
十二滝   現在は土砂崩れで通行止めです。ご注意!
「やまがた百名山」写真コンテストの結果が発表されました。
 応募総数が1425点とか。入選作品などの庄内での写真展は6月からのようです。まずは入選作品をネットでどうぞ。
    
「山の写真展」のページです。
    山の写真展の県内日程表
  酒田 8.17(金)〜23(木) 総合文化センター
  鶴岡 6.18(月)〜7.12(木) 荘内銀行本店
4月 8日(土) 月山スキー場オープン!(予定) 月山朝日観光協会
4月27日(金) 鳥海ブルーライン開通が開通します(予定)
 当日は午前10時から小野曽にて開通式
しばらくは駒止にて夜間通行止め (17時〜翌朝8時まで)

4月13日(金)には駒止ゲートまで開通したそうです。途中の水芭蕉群生地も見ごろとなっています。
                (西やん小舎情報より)
遊佐鳥海観光協会
鳥海山登山ツアー2018 (イベント情報)
 7月から9月まで4つのツアーがあります(チラシ PDF)
   4月2日(月)より問い合わせ開始です
遊佐鳥海観光協会
4.27−5.14 「ブナの声 2018」斎藤政広写真展 酒田街なかキャンパス
 春から夏の鳥海にようこそ! 2018
山形県側から鳥海に訪れる方への簡単リンク集  
コースガイド 鳥海国定公園観光開発協議会 まるごと鳥海山情報
酒田観光物産協会 湯ノ台コース 
遊佐鳥海観光協会 大平・鉾立コース
アクセス 山形・秋田の各登山口の交通案内など 鳥海国定公園観光開発協議会
酒田第一タクシーさんが運行
鉾立と湯の台方面への詳細な料金の目安があります

酒田第一タクシー
0234−22−9444
鳥海山の地図(登山道)とコース案内 大物忌神社提供
宿泊 鳥海山の山小屋と宿泊施設 鳥海国定公園観光開発協議会
湯の台温泉 鳥海山荘 湯の台コース入り口
鳥海高原家族旅行村  〃 いろんな宿泊施設有り
鳥海温泉 遊楽里 ブルーライン入り口
大平山荘 ブルーライン4合目の国民宿舎
町営「滝ノ小屋」ネットにて予約可  湯ノ台口徒歩15分
山頂小屋・御浜小屋 鳥海山大物忌神社の所有
酒田市営万助小屋(無人小屋) 酒田市のHP 「ヤマレコ」さんの紹介記事
入浴 あぽん西浜 (大平・鉾立の登山の帰り) ブルーライン入り口
八森温泉ゆりんこ (滝ノ小屋口の帰り) 滝ノ小屋線より車10分
天気 yahoo!天気情報 遊佐町 大平・鉾立方面
yahoo!天気情報 酒田市 酒田・八幡方面
山の天気 日本気象協会
近隣観光地 庄内観光コンベンション協会 庄内全域の観光情報
(社)酒田観光物産協会 酒田近隣の観光情報
その他 鳥海山についての各種LINK 当ページのLINKにどうぞ
県内の登山届けはネットでOKです 山形県のホームページ
登山届けもアプリでOK! 日本山岳ガイド協会
 『鳥海山乗合タクシー
大平、鉾立、湯ノ台登山口までのタクシー運行の案内です。

 『鳥海山お得タクシーパック
 遠方よりお越しの方で、鳥海ブルーラインの起点となる山形県遊佐町内指定の宿泊施設を利用することが要件ですが、鳥海登山の縦走も可能になるパックです。2時間分のタクシー利用券がついてきま。たとえば「湯ノ台口・吹浦口」などでの入山と下山が楽しめます。

  詳細については遊佐鳥海観光協会さんのページをご覧下さい


四季 スキー 自然 話題 LINK 掲示板