いろいろな行事や情報のご案内

2003.1月より
TOPページからの部分リンク専用ページ
日程、内容、主催などは随時書き替えを行っています。


日  程    
  いろいろな行事や情報の内容
主催及び問い合わせ先
  北庄内の冬の滝を訪ねて (二ノ滝  玉簾の滝  十二滝) 37

         北庄内のこれらの滝探訪は毎年企画されているようです。
        暖冬といわれている今年の滝は、はたして「氷結」しているか。 
        厳冬期のこの時期しか体験出来ないことですのでぜひとも参加されてはいかがですか?
        詳細等は下記山形新聞に特集記事として掲載されてますので参考にして下さい。

場 所 日 時 行 程 な ど 問い合わせ
二ノ滝 遊佐町 2月1日(日) 胴腹の滝から片道2時間程 遊楽里
0234−77−3711
玉簾の滝 八幡町 2月1日(日) 升田地区集落から10分程度 町中央公民館
0234−64−2327
十二滝 平田町 2月8日(日) 鹿島地区から片道2km 町役場観光協会
0234−52−3111


山形新聞の記事より
冬の滝いかが
幻想的な自然のアート
04.01.21朝刊

1月 4日(日) NHKスペシャル 〜鳥海山 水の恵みに暮らす〜 NHK総合テレビにて放送 36
   正月から鳥海山の番組があるなんて今から楽しみですね。
  とかく正月のテレビは「どこもドタバタのうるさい番組」が多く、ウンザリしてしまいますから。(個人的意見ですが)

     「NHKスペシャル」 〜鳥海山 水の恵みに暮らす〜  というテーマでの放送です。
         「鳥海山の雪と水が生み出す貴重な自然の中で、水の恵みに支えられ
         脈々と営まれてきた人々の暮らしを、一年にわたり見つめる。」という内容とか。
放送予定 2004年1月4日 21:05〜21:54


     ※  余談ですが、同じ1月4日(日)には総合テレビで
        酒田市民会館を会場にして収録した「NHKのど自慢」が放送されます。 
        別に誰か知っている人が出るという事ではないのですが…
 


1月18日(日)迄 斎藤 政広写真展 「ブナの声」 ギャラリーサライ 35
 酒田市に在住しプロの写真家として活躍されている斎藤政広さんの写真展が開催されています。

   斎藤さんは鳥海山に関連した写真集なども数多く刊行されており、
       『鳥海山・花と生きものたちの森』 『鳥海山ブナの森の物語』
       『鳥海山で会える花』 『ブナの声』 などを出版されています。
       それに『岳人』11月号には「晩秋のブナ」のカラーグラフなども掲載されています。

   また、鳥海山地図のバイブルとして長年、”池昭マップ”と呼ばれ親しまれてきた昭文社の
  山と高原地図の2003年版から、調査執筆が池田昭二氏から斎藤政広氏に引き継がれるなど
  多方面にわたり活躍中です。

       場   所   ギャラリーサライ(二番町中央公園そば)
       期   日   12月23日(火)〜1月18日(日)  12.31−1.02はお休みです
       問い合わせ   ティーギャラリー サライ 22−6105
       そ の 他   会場では写真集やきれいな山のポストカードなども販売されており、
                 オーナーの気さくな雰囲気で楽しむことが出来ますよ。
終了
スケート場も楽しいですよ! 庄内は雪不足なので… 34

 ようやく冬らしい天気になり、内陸のスキー場はすべてのゲレンデが滑走可能とのこと。
一方、ここ庄内は「強風のために雪が内陸まで飛ばされ?!」ゲレンデはやや雪不足気味。12月20日頃にスキー場開きを行った所が多いようですが、結局は降雪祈願祭だった様です。
 それならば、同じウィンタースポーツのスケートを楽しみながら雪を待とうと思い、酒田から行ける範囲のスケート場をご紹介します。  12月23日


スケート場名 場 所 特   徴   な   ど
スワンスケートリンク 酒田市 最上川河口の市営体育館の中で悪天候でも大丈夫。おにぎりやお菓子の販売などもありアットホームな雰囲気で子供たちがいっぱい。
小真木原スケート場 鶴岡市 小真木原公園内のテニスコートの中に開設してあり、広い屋外でのびのびと楽しめます。土、日は1日2回の無料ワンポイントレッスン有り。
山形市総合スポーツセンター 山形市 ビッグウイングの近くで、体育館や武道場、屋内プールなどが集まった所にある1周400mのスケート場。各種の大会が開催されます。
ウェルサンピア山形 山形市 蔵王飯田にある山形厚生年金休暇センターにある屋内スケート場。幼児や滑れない方用に座ったまま押して遊べるレンタルソリもあります。
秋田県立スケート場 秋田市 ちょっと遠いですが、あのスピードリンクで思いっきり飛ばしてみるのは気分がいい。ホッケー用リンクと2つあってどちらでも楽しめます。
ASYオールスポーツヤマガタ 参考までに、山形スポーツ情報内のスケートスポーツリンク集です。

12月13日 恒例の【鴨ナベandカモ蕎麦 大会】の案内 西やん小舎 33
 昨年より3週遅れとなりました、寒い方が美味しいのではないかとの判断と。諸般の事情です。

  >日時 12月13日(土) 午前の部正午準備でき次第。(ファミリ−+α)
                  午後の部午前に引き続き、延々と。(山+α)
  >場所 云わざると知れた『西やん小舎』、別名「物見峠小舎」・「瀬奈の山小舎」
  >会費 ¥1,000以内 冬季料金割り勘時価・子供半額
  >持ち物 マイグラス・マイドンブリ・マイハシ・遅くなる人は懐中電灯
  >宿泊者 シュラフ持参寒くないように。
  >申し込み12月10日正午迄。ここの下でも可・あっち(行事の掲示板へ)・ダイレクトで
  >参加資格 小舎出入り者とその友達、家族迄。
  >尚、当日、テラス屋根工事やっているかも知れませんので、足元注意。

     以上は『西やん小舎』BBSよりの転載です。 参加される方は、直接西やんにメールか
    または、『西やん小舎』BBSに書き込みなどをお願いします。 ちなみに、私も当日はシュラフを
    持って参加の予定です。


酒田から比較的楽に行けるスキー場情報 2003−2004 32

 酒田から比較的楽に行ける日帰りスキー場紹介 2003-2004


スキー場開き日程
松山 12月23日
温海温泉一本木 12月20日
羽黒山 12月20日
たらのきだい 12月20日
湯殿山 11月30日
矢島 12月 5日

 
スキー場名 所要
時間
ゲレンデの
特徴など
リフト料金
11回券
リフト料金
休日1日
その他
松山 40分 距離は短いが斜面は上達を目指す中級者用 1,000円
  500円
2,800円
1,800円
ゲレンデになかなか雪が付かないのが難点か
温海一本木 45分 温海温泉からも近く、初級から上級まで楽しめる 1,500円
  600円
2,500円
1,600円
日本海にも近い分だけ積雪量の確保が心配
羽黒山 50分 各レベルのコースがあり、ゆっくりと練習できる 2,000円
1,600円
2,800円
2,000円
子供用のゲレンデもあり家族連れにお奨め
たらのきだい 55分 リフトは少ないが、滑降コースは複数有り 2,000円
1,300円
2,700円
2,000円
地元客が多いですが、変化に富んだコースあり
湯殿山 70分 庄内では一番大きなスキー場でゲレンデも広い 2,500円
1,600円
3,300円
2,000円
雪は豊富でアクセスも楽。たっぷり滑れます
矢島 100分 酒田から足を運ぶ人も多く、長いコースも多彩 時間券制で
割安
2,200円
1,100円
酒田、象潟方面からのアクセスに注意!
 上段−大人 下段−子供
 Yahoo!スポーツ スキー&スノーには
 全国のスキー場情報の詳細があります。
 早朝に酒田を出れば、まだまだ日帰りでも楽しめるスキー場は県内にたくさんあります。
蔵王スキー場、蔵王ライザ、黒伏高原JJ、赤倉、天元台などなど…
詳細はYahooのリンク集を参照して下さい。
月山春スキー 90分 2004年4月10日に他のスキー場がクローズしたらGO!
鳥海山春スキー 40分 2004年3月頃の天候が安定した日をみてから出かけよう!
スキー場ゲレンデ情報 キャプテン山形(株)の提供する県内各スキー場情報
山形県ゲレンデ情報 ASYオールスポーツヤマガタの提供する県内ゲレンデ各種情報リンク集
スキー場積雪情報 Weathernewsの提供する県内スキー場積雪情報

11月20日(木) 11月例会 県自然保護団体協議会の報告会 鳥海山の自然を守る会 31
     11月例会    山形県を含む東北の自然保護を考える
               県自然保護団体協議会総会報告


 県内の自然保護団体のねばり強い運動の結果、各団体がかかえている諸問題も良い方向に向かっているようです。これまでも、毎年一度幹事持ち回りで総会を開催し、話し合いを持ってきました。 昨年は本会が幹事となり、鳥海山の麓で意義深い話し合いをしました。
 今年は隣の「出羽三山」が幹事となり、鶴岡で実施されます。その時の諸問題を一緒に考える月例会です。
是非ご意見を頂きたいと思います。
   日 時  11月20日(木) 午後7時より
   場 所  酒田市総合文化センター  308号室
   内 容  1. 「緑の回廊設定委員会」の取り組みと内容について
         2. 「朝日山地森林生態系保護地域」管理委員会の取り組み
         3. 「最上町小国川ダム」の取り組み
         4. その他の団体の取り組みについて
         5. 東北地方の自然保護について

                           「自然を守る会ニュース」 平成15年11月号より転載



11月8日(土) 2003年県自然保護団体協議会総会 (会場 櫛引町) 県自然保護団体(協) 30
       2003年県自然保護団体協議会総会の案内

 県内の自然保護団体が年に一度、一同に介して各地の問題や課題を話し合う会です。今回は月山の麓、たらのき代開会されますので、本会からも多数参加したいと思います。 参加出来る方は事務局まで連絡下さい。
   日 時  11月8日(土)〜9日(日)   午後1時30分より
   場 所  「ほのかたらのきだい」 櫛引町 0238−57−4488
   内 容  1. 「緑の回廊設定委員会」の取り組み
         2. 「朝日山地森林生態系保護地域」管理委員会の取り組み
         3. 「最上町小国川ダム」の取り組み
         4. 各地の報告
   費 用  宿泊、懇親会とも 10,000円 (会で若干補助します)

   ※ 8日(土)のみの参加も出来ます。また、自然を守る会の会員以外の方でも参加できます。
                           「自然を守る会ニュース」 平成15年10月号より転載


10月12日(日) 10月自然観察会「六十里越街道 志津から湯殿山ホテル 鳥海山の自然を守る会 29
        六十里越街道・再び!
 一昨年の十月から三度に分けて歩き通した「六十里越街道」踏破は会員の皆様方から好評を得ることが出来ました。
この道は、明治三十年代頃に表舞台から退いたのですが、昭和三十年代まではきこり道として残されていたといいます。けれども、その後は全く見捨てられていました。それが、数年前からこの旧街道を見直す気運が高まり、昨今は旧道ブームのひとつとして脚光を浴びるようになりました。
 今回、「もう一度!」との要望に応えて、昨年とは逆の「志津」から歩き始め、大岫峠を越して、「湯殿山ホテル」を到着地としました。 秋、紅葉の美しくなった時期、右に仙人岳や湯殿山を仰ぎ、足元の茸を愛でながら、心地よい汗を流してみませんか?
 今回もマイクロバスをチャーターしていきたいと思います。 参加をお待ちしております。

日 時 10月12日(日) 7時30分〜17時
集合場所  7:20 酒田駅裏ト一屋駐車場に集合   
 酒田==志津−大岫峠−二ノ峠−スガヤチ−湯殿山ホテル==酒田

服装及び装備 秋の山歩きにふさわしいもの
雨具、昼食、飲物
費 用  2,000円  マイクロバスを使用します。
問い合わせ 守る会事務局 0234−62−2656 
                                    「守る会ニュース」より転載

六十里越街道





9月27日(土) 鳥海山『西やん小舎』 “芋煮大会”のお知らせ 西やん小舎主nishiyan 28
   分水嶺『西やん小舎』“芋煮大会”

日程    9月27日(土)13時〜 西やん小舎集合 買い出し・準備。
       (お昼すぎから飲食して、泊まりたい人及び、遅い人OK)
       参加者の都合で、昼の部・夜の部2部ありかも。
        9月28日山に行くなり昼寝するなり、自然解散。
場所    西やん小舎
        天気良ければウッドデッキで。
        雨降れば、室内で。
会費    ¥1,000〜¥500程度の割り勘 子供・飲まない人半額
参加資格 分水嶺会員及び家族・友人
持ち物   泊まる人、シュラフ・ライト  どんぶり、コップ、箸

申し込み  9月24日(水)正午  昼・夜参加を明確に。
        日帰りのかたは、運転手付きでね。

申し込み方法     1.ここの掲示板
              2.あっちの掲示板
              3.私にダイレクトに   以上 

            上記は「分水嶺」さんの掲示板よりの転載です。



9.27〜28 「スタッフ養成講座」鳥海山 万助小屋(泊) 鳥海山の自然を守る会 27
          ひとつの試みを! 「スタッフ養成講座」  日坂晃治

     参加人数、年齢制限はもうけず、観察会に関する広い知識を学ぶ講座を山小屋で一泊しながら始めたい。
    その為の第一回目を下記の日程で行うことにしました。  是非、参加を!

日  時  9月27日(土)〜28日(日)
場  所  鳥海山 万助小屋 (泊)
日  程  二の滝駐車場集合  27日(土)午後1時
 ※ ゆっくり歩きながら、植物の観察や登山のイロハ等を研修します。
 ※ 小舎では炊事方法等の生活技術の実習
 ※ 28日は蛇石流れまで歩きます。
参 加 費  1,000円
申 込 み 事務局(62−2656)まで


自然を守る会ニュース9月号
「スタッフ養成講座」の記事




9月21日(日) 9月自然観察会 「甑山 こしきやま」981m 鳥海山の自然を守る会 26
 9月自然観察会 「甑山 こしきやま 981m」 男甑から女甑へ
 真室川奥深く、原始の魅力そのままにそびえ立つ岩峰。未だ手つかずの初秋の景観に感動の声を上げるに違いありません。
 男甑山頂から大岩壁がすさまじい迫力で落ち込み、女甑山が麗しくそびえ立つ。 見渡せば、加無山、丁岳、鳥海山と展望も素晴らしい。 急登は30分程度ですので、どなたでも気軽に参加下さい。

日 時 9月21日(日) 7時〜17時
集合場所  6:50 酒田駅裏ト一屋駐車場に集合   
 酒田=八幡=(青沢越え)=真室川=大滝小−甑山−林道=酒田

服装及び装備 山歩きにふさわしいもの
雨具、登山靴、昼食、飲物、観察用具
費 用  1,500円  (車で相乗りして行きます)
その他 参加希望者は直接集合場所へお出で下さい。
問い合わせ 守る会事務局 0234−62−2656 
                                    「守る会ニュース」より転載



8月1日〜30日 長山昌子 ”ヒマラヤの山と民”写真展 大通り・浜町ギャラリーにて 25
 長山昌子さんは、四季の鳥海山はもとよりヒマラヤには5回も足を運んでいるそうです。 世界の最高峰エベレストに会うためにネパール・ヒマラヤの山旅に行き、ヒマラヤの麓に暮らす村人の姿に心を動かされました。
太陽と寝起きする生活というと、もちろん電気もガスもありません。交通手段は自分の足だけ。でもそんな生活でも不自由を不自由と思わず表情も明るく深い信仰心と共に生活しております。 心の原風景ともいうべきこれらの山旅の写真を今回は多数展示しております。  この機会にぜひ一度、「白山風露」さんの世界にふれてみませんか。
長山昌子さんは、現在山や自然を愛する人々が、山の環境保護について考え、自分達の出来ることから実行していこうという団体である、登山家の田部井淳子さんが代表を務めているHAT−J(Himalayan Adventure Trust of Japan)に所属して活躍中です。

   場 所  大通り・浜町ギャラリー (旧荘銀浜町支店 裏に駐車場有り)
   日 時  8月1日(金)から30日(土)まで
   時 間  銀行カードコーナーにつき日中が良いでしょう。
   問い合わせ  23−7720 リリー保険さん 
     ※ 写真展にお出でになった方には、すばらしいプレゼントもあるかも… (但し、限定です) 


8月 3日(日) 8月自然観察会 「神の宿る岩窟・神室山(1,365m)」 鳥海山の自然を守る会 24
8月自然観察会 「神の宿る岩窟・神室山(1,365m)」
 たまには「健脚向きの山」へ!

 神室連峰は県の北東部に位置し、神室山・天狗森・小又山・火打岳・杢蔵山と続く。その主峰神室山(1,365m)は信仰登山隆盛の頃は「作の神」であったと言います。
 でも、1300m級の山々が連なるだけのこの連峰を侮っては後で後悔します。険しく痩せた稜線と急な棒尾根…
今回はちょっと「健脚向けの山」にいっぱい汗を流して登ってみたいと思います。 稜線で吹き渡る爽やかな風と360度の大パノラマは、真夏の暑さを忘れさせ、きっと満足するに違いありません。

日 時 8月3日(日) 7時〜17時
集合場所  6:50 酒田駅裏ト一屋駐車場に集合   
 酒田=八幡=(青沢越え)=真室川=金山=神室ダム−
   二股−神室山−神室ダム=金山=酒田

服装及び装備 夏の山歩きにふさわしいもの
雨具、登山靴、昼食、飲物、観察用具
費 用  1,500円  (車で相乗りして行きます)
その他 参加希望者は直接集合場所へお出で下さい。
問い合わせ 守る会事務局 0234−62−2656 
                                    「守る会ニュース」より転載




7.14〜20 「心に映る山々」 山の写真展 アルパインフォトクラブ 23
(社)日本山岳会アルパインフォトクラブは、山の映像に魅せられた仲間たちが集まって誕生した同好会です。
今回の写真展は、日頃の登山活動から心に映った感動をファインダーで切り取り作品として捉えたもので、酒田に在住する日本山岳会、アルパインフォトクラブの会員の方々との交流から実現した特別巡回の写真展です。
50数点の写真が展示されますので、この機会に「山の素晴らしさ」から「山への想い」を、そして「自然の尊厳」をぜひご覧になってみませんか。
          「心に映る山々」写真展
               日時  7月14日(月)〜20日(日)まで
               時間  文化センターの開館時間中
               場所  酒田市総合文化センター 1階モール

 了

7月20日(日) 7月自然観察会 お花畑の鳥海山・御浜 鳥海山の自然を守る会 22
  7月自然観察会  鳥海山・御浜 「高山植物の華麗さに魅せられて」
 梅雨明け頃の鳥海山は高山植物が咲き乱れ、残雪の多さと共に東北で最も美しい山と言われています。
今年もその様なお花畑を訪ねて見ませんか? 鳥海湖を望む御浜からもう少し足を延ばし、七五三掛まで登ります。ハクサンイチゲ、ニッコウキスゲ、チングルマなど何十種類の高山植物を見るのでしょうか。
このコースは一般ルートで誰もが安全に登れるコースです。初めての方もお誘い下さい!

日 時 7月20日(日) 8時〜16時
集合場所  7:50 酒田駅裏ト一屋駐車場に集合   
 酒田=鉾立−御浜−七五三掛−鳥海湖−鉾立=酒田

服装及び装備 夏の山歩きにふさわしいもの
雨具、登山靴、昼食、飲物、観察用具
費 用  1,000円  (車で相乗りして行きます)
その他 参加希望者は直接集合場所へお出で下さい。
問い合わせ 守る会事務局 0234−62−2656 
                                    「守る会ニュース」より転載




6月29日(日) るんるん冒険団.イヌワシの里を訪ねて 酒田総合文化センター 21
「教育ボランティア.イヌワシの里を訪ねて」

日 時 6月29日(日) 8時30分〜15時
場 所 八幡町、鳥海山麓
対象 市内の小学生と保護者
定員 30名程度 申込み多数の場合は抽選
内容 自然観察、猛禽類保護センター見学、そば打ち体験
費用 1,000円(保険料、材料代)
問い合わせ 6月17日(必着)までに所定の用紙(各小学校にあります)に
記入の上、郵送またはファクシミリにて。
酒田市総合文化センター tel 0234−24−2993
                fax      24−5780

                        酒田市広報 2003.6.2より転載


5月28日(水)迄 飽海地区高等学校山岳部写真展 20
毎年、楽しみにしている今年度の「飽海地区高等学校山岳部写真展」が酒田市の総合文化センターのロビーにて開催されています。 各校の山岳部の若い生徒さんが、あちこちで良くお顔を見かける「指導者」の先生方との合宿や山行の様子を撮影した写真が沢山展示されています。 
  皆さんも、地元山岳部の活躍の様子をぜひご覧になって下さい。 5月28日まで展示されているそうです。
終了
6月12日(木) 鳥海山の自然を守る会 2003年度定例総会 鳥海山の自然を守る会 19
     2003年度定例総会のご案内です。
 鳥海山の自然を守る会は、「緑」を求めての「自然観察会」を中心に据える活動をすすめてきました。更にそのような活動をより活発にするための「スタッフ確保(若返りも含めて)」をも重点目標としてきましたが、未だ充分な結果を見ておりません。
 この総会において、会の一層の充実を目指す活動内容を決めていきたいと思います。 ぜひ多数の参加をお願いいたします。

  期日    6月12日(木) 午後7時より   記念講演 午後7時50分〜8時50分
  場所    酒田市総合文化センター410号

  記念講演  演題「梟 フクロウ」 講師 大沢八州男さん
 大沢さんは鳥海山のスキー場問題の終盤に、身体を張ってイヌワシを守ってくれた動物カメラマンです。2001年に「ふくろう」(共著)という写真集を出版しました。今回、豊富なスライドと滅多に聞けないエピソードを交えた猛禽類のフクロウの仲間たちの世界を私たちに話してくれます。 
                      −−−「自然を守る会ニュース」6月号より転載−−−
           会員外の方などもお誘い合わせて多数のご参加下さい。


5月18日(日) 5月自然観察会 新緑の新庄.杢蔵山へ 鳥海山の自然を守る会 18
 新庄市から北に連なる神室連峰。「みちのくのアルプス」とも呼ばれ、標高は低くても登山の醍醐味を十分に楽しめる連峰です。その一番南に位置する「杢蔵山 1027m」に新緑を味わいに行きましょう。
山頂からは、北方を望めば神室連峰の禿岳、八森山、火打岳が一望でき、西に目を向ければ鳥海山から月山が、南には御所山、甑山と最高の展望を満喫できるでしょう。 うららかな陽射しを浴びながら 、のんびりと山歩きを楽しんでみませんか。


日 時 5月18日(日) 7時30分〜16時
集合場所  7:25 酒田駅裏ト一屋駐車場に集合   
 酒田=新庄=山屋キャンプ場−一の滝−杢蔵山荘−杢蔵山
−山屋キャンプ場=新庄=酒田

服装及び装備 雨具、登山靴(長靴可)、昼食、飲物、観察用具
費 用  1,000円  (車で相乗りして行きます)
その他 参加者は直接集合場所へお出で下さい
問い合わせ 守る会事務局 0234−62−2656 
                              自然を守る会ニュースより転載




4月20日(日) 春の田川.虚空蔵山に! 鳥海山の自然を守る会 17
 鶴岡.湯田川より田川に向かう道路の西側に、文永五年(1268年)に海泉改め広福坊成経が虚空蔵菩薩像を安置し堂坊を造ったことに由来する虚空蔵山があります。昨年に登った藤倉山に隣接する山です。
今年はピンクの山桜の花や、白いタムシバの花は少し早いかも知れませんが、道端にはカタクリやイワウチワの可憐な花を見つけることが出来るかも知れません。 ゆっくり楽しみながら春を探しに行きましょう。 友達を誘ってみては如何でしょうか?


日 時 4月20日(日) 8時〜15時
集合場所 虚空蔵山(573m)
 8:00 酒田駅裏ト一屋駐車場に集合   
 酒田=湯田川=蓮花寺−虚空蔵山−関根=鶴岡=酒田

服装及び装備 雨具、登山靴、長靴、昼食、飲物、おやつなど
費 用  1,000円
その他 参加者は直接集合場所へお出で下さい
問い合わせ 守る会事務局 0234−62−2656 
                           自然を守る会ニュースより転載




4月26日(土) 西やん小舎「花見と天ぷらパーティー」の日程連絡 西やん小舎 16
     掲示板よりの転載です。

  西やん小舎の【天ぷらパーティーの日程】
              《花見もかねて》

 日時;4月26日(土)のお昼頃から(日帰り)と、4〜5時頃から泊まり組どっちも参加。の二本立て。
 場所;西やん小舎
 会費;¥300   (天ぷらの山菜以外の材料。)
 参加資格;会員その家族及びその友達。
     今回は、美味しい珈琲の出前をしてくださいますよ。
     くりりんハウスの珈琲屋さんのご厚意によって実現です。
     ちょっと香りと味には自信があります。マイカップ持参おすすめかも。
     前回、大好評だったカクテル(ポラーノさんの)も出前期待しましょう。
     東京方面から、数人こられるかもしれませんよ、ネパールのおみやげ話を背負って。   
 持ち物;シュラフ・マイてしょ・はし・コップ『自分で飲めるだけのアルコールもしくは飲み物』
     『ドリンク在庫あり』
     ゴルビー様からの差し入れ、旨そうな1升
     西村様から差し入れの年代物のウイスキー
     焼酎・ほか。
 楽しみ方;山林内及び周辺から、タラの芽・笹だけ・山椒の芽・バンケ・ドンゴエ・ウド・エダケ・シドキ、などなど。
     各自、朝間こっぱやくからでもお持ち混み。その場で、調理しましょう。季節のものですから、
     確実に収穫できない場合は、奥の手と、いっぱい取ってくれてきた人にゴチ。
     翌日の情報交換の場にいたしましょう。

 その他に;のん子のブナの木の移植(記念樹)を計画しています。数に限りがございますが、
     希望者は、家族単位グループでもいいですので、次回訪ねたときの思い出にいかがかな。
     名札の材料もありますので、記念に自分で作ってみては!
     他に、自分でなんか植えたいものあれば、ご自由に!

     尚、桜がちょうど満開か散り始める頃かもしれませんね。

     参加希望者は、HNもしくは、愛称でほかに、西やんへダイレクトに。
     氏名と宿泊の有無、到着時間がわかれば、助かります。
     天気により、会場の準備手伝いできる方あれば、あわせて、お申し出ください。
     不明な点は、お問い合わせください。
     西やん小舎にホワイトボード玄関先にありますので、足跡残してくださいネ。




鳥海山の春.夏山開き情報 15
各自治体のホームページには今の時期はそれほど詳しくは掲載されていませんが、参考まで各自治体の「鳥海山のページ」のリンクを一覧にします。
 山形県八幡町(湯の台口)
 山形県遊佐町(大平口やブルーライン開通情報)  鳥海ブルーラインは4月25日(金)に開通しました。
 秋田県矢島町(祓川口) 
 秋田県象潟町(鉾立口)
 秋田県鳥海町(百宅口) 
 
6月29日(日) 「鳥海山 山開き.町民登山」 月山森コースと頂上コース 八幡町企画商工課商工観光係 14
 八幡町の鳥海山山開き恒例の町民登山です。 コースは月山森コースと山頂コースで定員は各50名。
参加対象はどなたでも結構です。ただし、小中学生は保護者同伴とします。 費用は一人1,500円。
問い合わせは 八幡町企画商工課商工観光係 0234−64−3111まで 6月10日〆切です。
終了
5月24日(土) やじうま教室「新緑の鳥海を行く(仮)」 鶴間池散策 八幡町教育委員会 13
 新緑の鳥海山、鶴間池周辺の散策を行います。 参加対象は小学校4年生〜中学校3年生。 費用は無料です。
朝9:00〜15:00の予定。 問い合わせは 八幡町教育委員会 0234−64−3111まで
変更
 4月20日(日) 新緑の十二滝.経ヶ蔵ツァー 平田町コミュニティーセンター内 12
 今年で第二回目となる「十二滝.経ヶ蔵ツァー」です。 修験の地でもある標高470mの「経ヶ蔵山」の歴史紹介や自然観察をしながら、帰りは十二滝を鑑賞するコースです。 早春の平田町の花「みすみ草」も可憐な姿を見せてくれるでしょう。

日 時 4月20日(日) 8時40分〜14時30分
場 所 経ヶ蔵山〜十二滝 
 8:40 平田コミセンにて受付   
 9:00 開会行事、マイクロバスで登山口に移動
 9:30 トレッキング開始
11:30 山頂にて昼食と休憩(各自持参)
12:15 下山開始
14:00 十二滝鑑賞 滝の茶屋よりマイクロでコミセンへ
14:30 閉会後解散

集合場所 平田コミセンにて朝8時40分に受付します
服装及び装備 雨具、昼食、飲物、おやつなど
費 用 大人 500円(高校生以下は無料)
参加対象は小学校3年生以上(保護者同伴なら1,2年生も可)
その他 小雨決行ですが、当日7時30分に判断しますので実行委に電話して
下さい。
問い合わせ 同ツァー実行委 0234−54−2211 (コミセン内)





営業中のスキー場(湯殿山、矢島スキー場) 11
 3月に入り各スキー場はクローズになってきました。近場のスキー場だけですが今シーズンのクローズ情報を記載しておきます。
たらのきだいスキー場   3月16日にてクローズ
羽黒山スキー場        3月16日にてクローズ
湯殿山スキー場       3月31日(月) それ以降は土、日、祭のみ営業(雪があるまで、たぶん4.13あたりか)
鳥海高原矢島スキー場   3月31日(月)
  月山スキー場もいよいよ4月10日(木)にオープンします。 また鳥海山の春スキーも快適な季節となりました。
終了
月山夏スキー場は、いよいよ4月10日(木)にオープンします! 10
 各地のスキー場がクローズしたこの時期、今度はようやく月山スキー場がオープンしました。 

リフトが無くとも春スキーが待てない方は、鳥海山の春スキーも庄内側の滝の小屋コース、三ノ俣コースでは既にシーズン入りです。 ブルーラインの除雪が始まり開通する頃には大平コース、鉾立コース。また同じ頃に秋田県側の祓川コースなど鳥海全山が春スキーシーズンインとなります。

 今シーズンの月山夏スキー場は、4月10日(木)にオープンしました。各地のスキー場がクローズしてからオープンする月山夏スキー場は、例年7月いっぱいぐらいまで滑走可能です。 5月の連休中は姥沢駐車場は早朝からいっぱいとなります。連休が終われば、少しは静けさが戻って来ますので、地元の人たちは連休後に備えているとか。
 月山ペアリフト運行時間 平日8:00〜16:30  連休時7:00〜17:00
             料金      大人        小人
            1回券      560円      390円
            7回券    3,600円    2,600円
            1日券    4,600円    3,300円
            午前券(始発〜12:00) 午後券(11:00〜最終) は大人、小人ともに3,300円
            ※ 毎週 火.水曜日はレディースディーで1日券が3,300円
 ※ 例年6月の第3週または第4週の3日間は、雪解けに合わせてリフトを下げる架け替え点検のために運休しますのでホームページなどで確認しましょう。 昨年は6月11日(火)から13日(木)まで運休しました。

 ※ スノーボードはスキーエリアは全面滑走可能です。 またハーフパイプの設置は有りませんが、ジャンプ台を設置する場所として姥沢小屋への連絡道の下側に限定して設置出来ます。

 山全体がゲレンデのような月山は、自分の足で登る鳥海山の春、夏スキーとは違ってまた別の楽しさがある。春から夏にかけてのスキーを気軽に楽しめるので、家族連れや仲間たちと安心して出かけることが出来る。ただし、姥ヶ岳から牛首−カジ小屋−月山頂上小屋まで足を延ばしてスキー滑降する際は天候により無理をしないで下さい。遭難騒ぎが時々ありますので。山頂から一般ゲレンデまでの滑降は左片斜面の滑りが多くなりますので、くれぐれも方向を間違えないようにゲレンデに戻りましょう。 たのしい春、夏スキーを満喫しましょう!
3月16日(日) 3月自然観察会  まだ雪ふかい鳥海山三の俣コースへ 鳥海山の自然を守る会
     まだ雪ふかい鳥海山の三の俣コースへ
             ワカンをはいて鳥や樹々の春を捜しに

 里には既に雪はありませんが、鳥海山にはまだまだ雪がたっぷり残っていますよ。ワカンや山スキーをはいて野山を歩き、もしくは滑り足りない皆さん、大丈夫です。 それに、春が近づくに従って、野鳥のさえずりやノウサギやテンなど小動物の雪の上を走り回った足跡を見ることもできますよ。
 雪山を歩いた経験のない方でも、安全でそして十分に楽しめるコースです。友達をさそい、出かけてきては見ませんか?
 また、会員以外の方も大歓迎です。登山経験の豊かな方が大勢お待ちしております。
  
日 時 3月16日(日) 8時〜15時30分
場 所 鳥海山.三の俣〜鈴木小屋 
 
酒田=遊佐=三の俣=さんゆう−鈴木小屋−米沢の頭−さんゆう=酒田
集合場所 酒田駅裏 ト一屋駐車場に8時 乗りあって行きます
服装及び装備 防寒具(スキーウェアーでも可)、耳あて帽子、厚手の手袋と靴下、
靴(登山靴か厚手の長靴)、スパッツ、昼食、ワカン、山スキー、ストック
観察用具(双眼鏡など)
費 用 1,000円 (ガソリン代などです) レジャー保険に入っています
その他 参加者は当日、直接集合場所にお越し下さい
問い合わせ 鳥海山の自然を守る会「事務局」 0234−62−2656
                        「自然を守る会ニュース」 平成15年度三月号より転載




3月16日(日)迄 第二回「山の桜」写真展示会 HAT−J
 今、日本で環境について考えている団体は、数多くあります。そのなかで、山や自然を愛する人々が、山の環境保護について考え、自分達の出来ることから実行していこうという団体が、登山家の田部井淳子さんが代表を務めているHAT−J(Himalayan Adventure Trust of Japan)です。
山形県支部では毎年のように鳥海山の清掃登山などの活動を行っています。 今回は昨年に続いて、ここ庄内在住の会員約20名の方々が65点の作品を持ち寄って写真展示会が行われます。 
テーマは「身近な里山から山の明日を考えよう」で、鳥海山の写真などいろんな分野で活動されている方々の作品が展示されるそうです。
   場 所  酒田市総合文化センターのセンターモール
   日 時  3月10日(月)から16日(日)まで
   時 間  文化センター開館時
終了
2月28日(金)迄 山岳写真展(志田郁夫さん、菅原恒男さん)
 鳥海山をはじめとして全国各地の山に登り、写真を撮られているお二人の写真展が開かれています。
志田郁夫さんと菅原恒男さんは、それぞれ酒鉄山岳部に所属しまた、日本山岳会.HAT−J(日本ヒマラヤン・アドベンチャー・トラスト)にも所属されています。 今回は鳥海山の写真の他にも全国各地の山の写真が出品されています。

  場 所  大通り、浜町ギャラリー (旧荘内銀行浜町支店ATMコーナー) 駐車場も裏側に有ります。
  期 間  2003年1月27日(月)から2月28日(金)まで 
  時 間  午前9時から午後7時 (最終日は午後4時)
終了
3月23日(日) 全日本ラングラウフ月山大蔵大会 同大会実行委員会
          オリンピックスノーラン2003山形大会.全日本ラングラウフ月山大蔵大会
 ここ庄内とは違って内陸ではラングラウフ(歩くスキー)が盛んに行われています。小さい時から学校の広いグラウンドを周回したり野山の林間コースなどで散策する人たちも大勢います。この大会も今年で25回を数え、毎年全国から3,000人もの参加があり、整備されたコースで初心者や家族連れの方々でも安心して参加できる大会です。最近は30mもあろうかという巨大な雪だるまも作られ、村民の多くも参加して冬の一大イベントとなっており、JOC日本オリンピック委員会より「オリンピックスノーラン山形大会」として全国でも有数の大会として位置づけられています。
  大会会場  大蔵村肘折温泉の湯の台スキー場
  大会内容  コースは3km、5km、10kmに分かれ、150分以内のゴールを目指します。
          初心者講習会も前日の22日(土)にあるそうです。
  その他    ゲストとしてオリンピックメダリストの荻原健司さんなども予定されています。
  申込み及び問合せ先は 大会実行委員会 0233−75−3126まで
        大会の参加だけではなく、冬のイベント見学として遊びに行くのも良いですよ!
   


2月23日(日) 2月自然観察会「早春の高館山へ」 鳥海山の自然を守る会
               雪の森林で小動物の饗宴跡や池に飛来する水鳥を観に!
早春と呼べる気候になるのか、まだ北国の冬そのままなのか、微妙なこの時期に、高館山の麓に住んでいらっしゃる「佐藤光逸さん」の道案内で歩いてみませんか?
「下池」で冬の水鳥を観察したり、林の雪の上に残るウサギやタヌキなどの遊び呆けた足跡を見つけたり、まだ固い木の芽の中に春を捜したりしてみましょう。きっと真新しい発見があるに違いありません。今まで気づくことのなかった様々な生命の息吹がみなぎっているかも知れません。楽しさに満ち溢れた世界です。
春を待てない自然の大好きな皆さん、ゆっくり、のんびり、遊びましょう。

  
日 時 2月23日(日) 8時〜15時
場 所 高館山(鶴岡市大山) 酒田=大山公園−高館山274m−大山公園=酒田
案内人 佐藤光逸さん (鶴岡市大山 在住)
集合場所 酒田駅裏 ト一屋駐車場に8時 乗りあって行きます
服装及び装備 防寒具(スキーウェアーでも可)、耳あて帽子、手袋、靴下、
靴(登山靴か厚手の長靴)、スパッツ、昼食、ワカン、双眼鏡など
費 用 1,000円 (ガソリン代などです)
その他 参加者は当日、直接集合場所にお越し下さい
問い合わせ 鳥海山の自然を守る会「事務局」 0234−62−2656
                           「自然を守る会ニュース」 平成15年度二月号より転載



2月16日(日) 「氷瀑の玉簾の滝」探検 八幡町企画課商工観光係
シーズンはライトアップもしたりしている八幡町の玉簾の滝。 真冬は凍りつき巨大な氷柱になっています。今年はどの程度凍っているでしょう。平田町の十二滝、遊佐町の二の滝などの見学ツアーもありますが、八幡町の玉簾の滝も立派に凍るんですよ!
  集合場所は9時に八幡町中央公民館まで、費用は無料です。
  持ち物はかんじき(持っている方)、防寒具
  申込みは2月14日まで八幡町企画商工課商工観光係 tel 0234−64−3111(内線233)まで。
終了
2月 8日(土) 「羽黒山スギ並木を歩く」 月山ビジターセンター
かんじきをはいて羽黒山のスギ並木を散策します。雪の中の五重塔や静寂のスギ並木も結構楽しいですよ。真冬に石段の雪道を山頂まで歩いたこともありますが、足元には十分気をつけて!
  集合は午前9時までに羽黒町手向の「いでは文化記念館」
  参加料は500円で町内の温泉入浴券や保険代です。
  申込みや問い合わせは、月山ビジターセンター tel 0235−62−4321
  5日(水)までに申込みだそうです。
終了
 2月 2日(日) 冬の十二滝ツアー 平田町観光協会事務局(企画課内)
 
平田町では冬の十二滝でイベントを行いたいということで、昨年度に行った調査会をうけて今年度は広く参加募集を行うそうです。
対  象 小学校3年生以上 (先着50名で閉め切り)
参加料 大人100円(保険料等)、高校生以下は無料
持ち物 おやつなどは各自で準備  かんじきは用意しますが、持っている方は持参下さい。 また防寒対策は忘れずに。
日  程  9:00 コミュニティーセンター前集合    9:15 開会行事
 9:30 バス等で十二滝登り口に移動 かんじきをはいてツアー開始
10:15 十二滝に到着 記念撮影など。 雪の状態で希望者は滝見台へ
10:45 十二滝を出発  11:30 登り口に到着   11:45 コミセン前到着し解散です。

申し込み 1月27日(月)まで事務局へ電話で申し込み下さい。
 問い合わせなども 平田町観光協会事務局(企画課内) 52−3111
   


酒田から比較的楽に行ける日帰りスキー場紹介
 酒田から比較的楽に行ける日帰りスキー場紹介
 
スキー場名 所要
時間
ゲレンデの
特徴など
リフト料金
11回券
リフト料金
休日1日
その他
松山 40分 距離は短いが斜面は上達を目指す中級者用 1,000円
  500円
2,800円
1,800円
ゲレンデになかなか雪が付かないのが難点か
羽黒山 50分 各レベルのコースがあり、ゆっくりと練習できる 2,000円
1,600円
2,800円 子供用のゲレンデもあり家族連れにお奨め
たらのきだい 55分 リフトは少ないが、滑降コースは複数有り 2,000円
1,300円
2,700円 ともかく櫛引町の地元客が多い気がします
湯殿山 70分 庄内では一番大きなスキー場でゲレンデも広い 2,500円
1,600円
3,300円
2,000円
雪は豊富でアクセスも楽。たっぷり滑れます
矢島 100分 酒田から足を運ぶ人も多く、長いコースも多彩 時間券制で
割安
2,200円
1,100円
酒田、象潟方面からのアクセスに注意!
月山春スキー 90分 2003年4月中旬頃に他のスキー場がクローズしたらGO!
鳥海山春スキー 40分 2003年3月頃の天候が安定した日を見計らって行ってみよう!
スキー場ゲレンデ情報 県内各スキー場の天候や積雪情報が詳しく載っています。



 にもどる