TOPページ

 見えた時だけ鳥海   2012年

   
 2002年1月よりTOPページで「見えた時だけの鳥海山」の姿を紹介していますが、更新するたびにこのページに移動します。なかなか山に行く機会もとれず酒田市内からの鳥海が多くなると思います。
2002年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2003年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2004年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2005年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2006年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2007年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2008年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2009年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2010年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2011年の見えた時だけ鳥海はこちらへ


秋の長坂道より 下界の猛暑を逃れて秋晴れの鳥海へ。御浜小屋では荷下ろしのヘリも飛び早々に鳥海湖へ下る。爽やかな風のなか、鳥海にも増えてきた山ガールたちの華やかなウエアに目を奪われながら言葉は交わしたが画像は無しデス(笑)ゆっくりと秋の山歩きを楽しんだ。 帰りにはこの秋に老朽化で解体予定の大平小屋に立ち寄った。秋の山で見かけた花    (  .   .   .   .  ) 12/09/15
雪が多く残る犀の河原  山は見えてなかったがブルーラインに向かう。大平から上は濃いガスの中で視界は10m程しかない。それでも多くの登山者が登って行く。遠方からの登山者でもないし、こんなガスの中、「帰ろうかな…」とも思ったが、でも「御浜まで行ってみるかと」御浜までは上がった。猛烈な強風とガスで鳥海湖も見えず、膝の痛み具合を確認しながら下山。
こんな天気の中で見かけた花。
(   .   .   .   .  .   )
12/07/28
つくしの出て来る春はまだか…  細々と山のページを開設して早や10年。ハードで先鋭な山登りとは無縁な軟弱ハイク。最近はそれすらからも遠くなっていくばかり。長く中高年の独壇場だった山にも最近は若い登山者、特に女性の姿が目立ってきた。健康と心のリフレッシュを求めて少しは山歩きにも出かけなくては…「今年こそは!」と。外は大雪ですが、つくしの出て来る春も近い。山歩きの好きな方みんなが元気で楽しく過ごせる1年になりますように! 12/01/15


話題に戻る


四季 スキー 自然 LINK 掲示板