TOPページ

 見えた時だけ鳥海       2018年 

   
 2002年1月よりTOPページで「見えた時だけの鳥海山」の姿を紹介していますが、更新するたびにこのページに移動します。なかなか山に行く機会もとれず酒田市内からの鳥海が多くなると思います。
2002年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2003年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2004年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2005年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2006年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2007年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2008年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2009年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2010年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2011年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2012年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2013年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2014年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2015年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2016年の見えた時だけ鳥海はこちらへ
2017年の見えた時だけ鳥海はこちらへ

冬の羽黒山参道を登る  月山ビジターセンターさん主催の「冬の羽黒山参道を歩いて登ろう」に参加する。神橋を渡り雪の国宝の五重塔を見て樹齢1000年・幹回り8.5mという爺杉に触れたりして巨木の杉並木を歩く山頂は初詣の方々がいっぱいで早々にビジターセンターに下りてきのこ汁とお餅をいただいた。茶色の大きなとち餅は懐かしく美味しいのでおかわりして食べた。昔登った時よりは積雪はやや少なかったが正月の鈍った体にはいい運動となったようだ。 18/01/02
1985年4月14日万助小屋にて  SHCイワカガミも1979年9月の結成から40年近く経ちました。そして会の活動が完全冬眠に入ってようやく長い冬眠から目を覚ましそうな雰囲気が…
昨年11月に中町のブルース・ヒロ45周年パーティーにメンバー9名ほど参加し、12月2日には18名が集まり同窓会?をしました。はたしてこれをきっかけに山に戻って来る方がどれだけいるか分からないが、皆さん山への想いは健在のよう。まずは細々と山歩き続けて待つしかないか。
18/01/01
    1985年4月14日万助小屋にて


話題に戻る


四季 スキー 自然 LINK 掲示板