report

TEKKEN in MALAYSIA 投稿者  NTp  形式 駄文   アップ日時 01.Aug.16 



    2001年8月某日、マレーシアに仕事の都合で行く機会がありました。

    向かった先は主に観光地として名の知れているペナンというところです。

    日本人向けに建てられた豪華なホテル郡とは対照的に街の様子は極めて質素なもの。

    それでもホテルの周囲には観光客向けなのか大きなショッピングモールがあり、その規模は日本と変わらない

    いや、ある意味日本よりパワーを感じました。

    そんな中でもついつい、鉄拳の事を考えてしまう自分はよほど困った奴なんでしょうね。

    で、ここからは自分が出来る範囲で確認できた鉄拳、ゲーム事情についての紹介をしたいと思います。

    デパート内にはたくさんの店舗が入っており、ゲームソフトを扱う店舗だけでも3、4件も確認する事ができました。

    店頭のショーウィンドウに展示されているのはファミコン用IN1ROM、全てが素敵なコンパチソフトです。

    壁やボード一面にソフトの札が貼られており、購入する際は自分が気に入った札を持ってレジにいくのです。

    そこで渡されるのは、ビニールケースに無造作に入れられたゲームのカバージャケットとCDのみ。

    説明書のような親切なものは無いようです。

    その辺りは日本の攻略本をコピーしたものをまとめたものや、欧米系のゲーム雑誌を確認できたのが唯一でした。

    ゲームのほとんどは日本で確認できるものばかり。

    そんな中に鉄拳を捜せば容易に見つかりますよ。

    そう、”鉄拳4”というものが・・・・・

    それがたとえ、鉄拳3や鉄拳TAGのジャケットのように見えても、そこには毅然として鉄拳4の文字がありました。

    しかも各店舗ごとにカバージャケットが違ってるし!

    なんて、進んだ国なんでしょう!

    そこで、自分は鉄拳4と表記されたシートを迷いもせずにレジに持っていきます。

    店員は、「これは鉄拳3だよ。」と優しく忠告してくれました。

    なんて、嘘つきで正直な人達なんでしょう!

    日本人なら鉄拳3でも鉄拳4と書いておけば、騙される奴しかりわかってても話のネタになるからと購入する人がいるでしょう。

    自分も立派にその中の一人です。鉄拳3の売上も絶好調ですね。

    そんな店舗を回る中、自分が購入したのは主にPCソフト(コピー)を扱っているところでした。

    パソコンコーナーなのに鉄拳があるのも珍しいと感じましたが、迷わずに購入してみます。

    その時はPS版の鉄拳3だろうと考えていました。

    しかし、これは予想に反し変なものでした。

    試しにパソコンに入れてみたところ、"set up.exe"なるファイルがあるのです。

    この奇妙な鉄拳4に関しては後日ゆっくりと突っついてみましょう。

    さて、まぁゲーム店舗はそんなところ。

    つまるところ、あるのはコンパチソフトとコピーCD・・・・・

    自由の国、マレーシア

     さいこー!