TEKKEN
HEIHACHI
MISHIMA

 MAIN STORY  CHARACTER  SIDE STORY 

 TEKKEN  TEKKEN 2   TEKKEN 3  TEKKEN 4 




鉄拳王として三島財閥に君臨する現頭首。 一時期は自分の怠慢から、自ら開催した第1回大会にて息子である一八に頭首の座を奪われてしまった。 その後にクマと共に山にこもり、厳しい修行の末に本来の格闘家としての資質に目覚める。 一八が開催した第2回大会に参加し、決勝で一八を下し再び王座に帰りづいた。 倒した息子を火山の火口に放り投げ、始末してしまう。

その後、更なる財閥の発展のため、平八は世界の国々の信頼を得ようと私設舞台「鉄拳衆」を組織し、世界平和維持に従事させた。 そんな折、インディオの古代遺跡を発掘途中、謎の生命体を発見するも、部隊は壊滅的な被害を受けてしまう。 その正体が、闘神であると知った平八は、その力を我が物にできればと、若かりし時に夢見た世界征服の野望が達成できると考え、闘神を追う。

そんな時、平八の前に「風間 仁」と名乗る15歳の少年が現れる。仁が自分の孫であることを知った平八は、仁の母親「準」の身に起ったことを聞き 闘神の狙いが「強い魂」であることを確信する。 仁を鍛え上げ、闘神をおびき寄せる餌として使おうと画策し、その4年後に第3回大会を開催する。 闘神は、仁により倒され捕獲は失敗してしまう。用が済んだ仁を始末しようとするが、デビル化し取り逃がしてしまう。 その後、行方を追うも発見する事は出来なかった。

闘神の捕獲には失敗するも細胞を得ることに成功した平八は自らの遺伝子とそれを掛け合わせる事で新たな生命体を生み出そうとしたが失敗する。 その為には、デビル化の因子が必要である事が判明する。 そんな折、20年前に始末したはずの一八らしき人物の遺体の写真を発見する。平八はそれが一八であることを確信する。 これを奪う為に、G社を襲撃するも、突入した鉄拳衆は蘇生していた一八に返り討ちにあってしまう。 怒りをあらわにした平八は一八をおびき寄せる為に、第4回大会を開催する。



  • 三島 一八
    平八の一人息子。
    第1回大会て平八を下し、幼き頃に味わい以後トラウマとなっていた谷底に投げ落とす事で自らの父親に復讐を果たした。 財閥頭首となり、2年後に第2回大会を開催する。 しかし、復活した平八により敗れさった後、火山の火口に放り投げ始末されてしまう。 その約20年後に蘇生していたことが判明し、デビル化因子を持つ者として、平八により第4回大会を餌におびき寄せられる。

  • 風間 仁
    一八の息子で平八にとって孫にあたる。
    闘神を倒す為の餌とすべく鍛え上げ、用がすんだら忌まわしいデビルの血もろとも始末しようと考えていた。 闘神を倒した後、銃撃し殺害したかに見えたが、デビル化してその後姿を消してしまう。 第4回大会では三島財閥そのものを撲滅する為に大会に参加する。

  • 風間 準
    仁の母親で、闘神の襲撃時に行方不明となってしまう。
    平八にとっては息子の嫁(ただし結婚はしていない)。

  • リン・シャオユウ
    平八に遊園地を作ってもらうようにお願いに来た中国の女の子で、 第3回大会に出場する事になり、平八の邸宅に居候することになった。 大会終了後も平八の保護の下、高校に通学しており仁が行方不明になった事を気にかけている。
    ある日受け取ったメールに自分の身の危険と三島財閥に対する疑惑のメッセージがあった。
    それ以来、彼女が平八と三島財閥を見る目が変わってきている。

  • Dr.アベル
    Dr.ボスコノビッチ同様の天才科学者でレプリカント、衛星兵器等に着手している。
    平八の元で最高研究顧問の地位につき、平八に一八の早急な捕獲を促した。

  • ブライアン・フューリー
    自分の寿命な残り少ない事を察知し、Dr.アベルに延命措置をさせるべく考えている。
    Dr.アベルを自分から遠ざけたと平八を逆恨みしており、憎まれている。

  • オーガ(闘神)
    インディオの遺跡発掘途中で出現した謎の生命体で発掘作業を行っていた鉄拳衆は全滅してしまう。
    この力を我が物にできないものかと、考えた平八は第3回大会でおびき寄せる事を計画した。
    オーガは仁に倒されてしまうが、その細胞を入手する事には成功している。

  • リー・チャオラン
    一八のライバルとするべく中国から連れてきた平八の養子。
    一八同様に英才教育を施し、鍛え上げた。普段は、身の回りの雑務をさせていた。
    第2回大会時に一八側に寝返っていた事に腹を立てて、三島財閥から追放してしまう。
    それから、約20年後の第4回大会に、偽名で登録し開発していたヒューマノイドと共に大会に参加する。

  • ミシェール・チャン
    インディオの財宝の調査のために使わした部下と現地の女性との間に出来た娘で、 父親は平八により殺されたと母に聞かされている。 ミシェールにとって、平八は父の仇であるが、実際に平八が手を下したかどうかは謎である。
    インディオの財宝発掘作業中に出現した闘神に関する事を聞き出す為に、平八の元を訪れるが 監禁されてしまう。

  • ジュリア・チャン
    闘神とペンダントの謎を平八に問いただす為に日本に向かったミシェールが行方不明となってしまった。
    平八に疑惑を感じ、単身日本に乗り込む。

  • レイ・ウーロン
    謎の格闘家失踪事件で調査していた折、平八より第3回大会への参加を依頼された。

  • ニーナ・ウィリアムズ
    第1回大会にて、暗殺のターゲットにされていた。任務は失敗したようだ。

  • クマ(初代)
    平八のペットのクマで人肉が好物。
    気性が荒いが、人間の言う事を理解する頭のいい面も持ち合わせている。
    ポールに敗北した事で、平八と共に山にこもって修行を行った。
    平八より平八流熊真拳を伝授される。 後に平八との修行中に老衰の為、天寿を全うする。

  • クマ(2代目)
    上のクマの子供で平八の2代目ペット。
    親熊よりも物覚えがよく、頭もいい。平八より、平八流熊真拳/改を伝授された。
    大会中は平八とシャオユウのボディーガードを行っている。

  • パンダ
    シャオユウのお願いにより、中国から日本の高校に転校させてやった。
    大会中、シャオユウのボディーガードをさせる為、クマ同様に平八流熊真拳/改を伝授された。

  • 吉光
    第1回大会時に自ら囮となり、部下に財宝を盗ませた。

  • ジャック
    第1回大会時に、ジャックに対する嫌がらせとして、プロトタイプジャックを大会に送り込んだ。

  • プロトタイプジャック
    ジャック、ロシア軍に対する嫌がらせとして、第1回大会に参加させた。

  • ワン・ジンレイ
    三島仁八の死後、平八の勢力に巻き込まれるが、平八の行動には快く思っておらず、彼に挑む挑戦者を見定める役目を果たしている。



三島 平八
PROFILEHEIHACHI MISHIMA
国籍/人種日本人
格闘スタイル空手
年齢?歳
身長???
体重???
血液型?型
仕事悪い人
趣味???
好きなもの???



STORY

いまや全世界の軍事産業を一手に担っている、三島財閥の頭首。

今大会の主催者にして、三島一八の実の父親。

彼は、自分のために最強の兵士を集めようとして、この大会を開催した。

彼自身も、世界中の各種格闘技に精通している屈強の武道家である。



THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT



2年後・・・


THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 2



鉄拳王三島 平八
PROFILEHEIHACHI MISHIMA
国籍おそらく日本
格闘スタイル三島流喧嘩空手
年齢54歳
身長180cm
体重82kg
血液型B型
仕事修行
趣味下駄収集
好きなもの世界平和



STORY

前回大会で一八に破れ、財産と名誉を一瞬にして失う。

悪事にかまけて修業を怠ったことを悔い、よき友である熊とともに山ごもりを敢行。

三島流喧嘩空手に更なる磨きをかけた。

風の便りに一八が鉄拳トーナメントを開催すると聞いて下山、大会に参加。

再び帝王の座に君臨すべく、髪をとがらせて闘いに臨む。





END... FALLING SON

決勝戦、一八を下し激戦を制したのは平八であった。

彼は、息子を抱え、活火山へと向かう。

意識を失った息子を抱きかかえ、平八は火口まで歩いていく。

火口にたどり着き、躊躇いもなく息子を火口へと放り捨てた。

一八の体は火口へと消えていく。

そこには、父としてかける息子への慈愛など微塵も感じる事は出来なかった。

邪魔なものを始末しただけ・・・

その程度で解釈できてしまうのだ。

後方で激しく爆発する火山の衝撃を背後に感じながら、ヘリで移動する平八の表情には笑みがあった。

その瞬間、平八は再び財閥頭首として再び君臨したことを実感したのだ。

そして、これから始まるであろう自分の野望の復活を!



THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 2



19年後・・・


THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 3



鉄拳王三島 平八
PROFILEHEIHACHI MISHIMA
国籍おそらく日本 (日本政府は否定)
格闘スタイル三島流喧嘩空手
年齢73歳
身長179cm
体重80kg
血液型B型
仕事三島財閥の長
趣味座禅、風呂
好きなもの世界掌握
嫌いなものなし



STORY

一八を打ち倒した平八は三島財閥の長として復活を果たした。

更なる財閥の発展のため、平八は世界の国々の信頼を得ようと

私設舞台「鉄拳衆」を組織し、世界平和維持に従事させた。

15年後、鉄拳衆はインディオの遺跡の発掘中に謎の生命体を発見するがその生命体によって壊滅状態になる。

謎の生命体が伝説の「闘神」であることを知った平八は

その力を手中に収めれば若かりしころ夢見た世界征服の野望が達成できると考え、闘神を追う。

そんな時、平八の前に「風間 仁」と名乗る15歳の少年が現れる。

仁が自分の孫であることを知った平八は、仁の母親「準」の身に起ったことを聞き

闘神の狙いが「強い魂」であることを確信する。

そして、準と一八の魂を受け継いだ仁を鍛え上げ闘神をおびき出すために利用しようと考えた。

仁が19歳を迎えるこの年、平八は"The King of Iron Fist Tournament 3"の開催を世界に宣言。

同時に平八は、三島家の血を受け継ぐ仁が一八と同じ「危険な力」を発し始めていることに気づく。

そこで平八は闘神をおびき寄せるために仁を利用したあと

一八の「血」を絶つために仁を始末しようと画策している。





END... FALLING GRANDCHILD

鬼と化したオーガは炎に包まれるようにして、光を放ち砕け散った。

制御を無くし、怪物と化した闘神を止めるにはそうするしかなかったのである。

それは、明らかに普通の生物の死とは異なるものであった。

その怪物が何者であったのかは今となっては知る由もない。


・・・終わったのか。

いや・・まだ大事な事が残っていた。

平八は振り返り、横たわる仁に視線を落とした。


数機のヘリの護衛と共に、平八は広大なオーストラリアの遥か上空にいた。

目の前の寝台で横たわっている仁の横で物思いにふけている。

まだ、死んではいないが、意識を取り戻さぬよう処置は施しておいた。

と、平八は眉をしかめた。

仁の額に紋章のようなものが徐々に浮かび上がってきたのだ。

平八の意思は決まった。

危険な存在は完全に絶たねばならない。

平八は仁を抱き上げ、そのまま勢いに乗せ、機外に放り投げた。

仁の姿は見る見るうちに小さくなって落下していく。

その様子を遥か上空から眺める。

これで・・・全て終わったのだろうか。



THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 3



2年後・・・


THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 4



鉄拳古希超王三島 平八
PROFILEHEIHACHI MISHIMA
NATIONALITYJapan
AGE75
SEXMale
FIGHTING STYLE三島流喧嘩空手
鉄拳王



STORY

二年前、平八は闘神の捕獲に失敗したが、闘神が残した血痕などを研究員に持ち帰らせ、

平八自身の細胞組織と組み合わせて新たな生命の開発を進めさせた。

しかし研究の結果、闘神の遺伝子を生命体に組み込むためにはデビル化の因子が必要で、

平八の体にはその因子がないことを知る。

デビル化の因子を手に入れるため、平八は前トーナメント後にデビル化した仁の消息を追わせるが、

その中で20年前に葬り去った息子、一八の体が新興企業“G社”にあることを掴む。

平八は鉄拳衆にG社を急襲させ、一八奪取を試みる。

G社研究施設を壊滅させ、作戦は成功するかに思えたが、G社の研究によって蘇生していた一八自身の反撃に遭い、半ば失敗に終わる。

新たな生命の開発にはデビル化の因子を持つ一八、もしくは仁の体をどうしても手に入れなければならない。

平八はしばし考えを巡らせ、そして口元に不敵な笑みを浮かべた。

後日、世界中に三島財閥の後継者の座を賭けた「The king of iron fist tournament 4」開催が報じられた。