新庄まちなか
ひ な め ぐ り

昔から新庄では、月遅れの4月に子供達が近所のおひなさまを見て歩く風物詩がありました。
町内の家々をまわりおひなさまをながめては、お菓子をごちそうになり、春の訪れをたのしんだものといえます。
その良き風習を今年は商店街で再現されました。
子供も、むかし子供だった大人達も、この合言葉でひなめぐりをしてみませんか?
「おひなさま、みーきました!」
竹美堂(たけみどう)
ずっと「ちくびどう」だと思っていました。
おばちゃんの店

花のれん
壁の絵巻が素敵でした。(写真撮れませんでした)
玄柳館ホテル

機織り長屋(2)
機織り長屋(1)
語らい長屋 杵屋
メルシーフジタ 深田菓子舗(1)
今回のお雛様のなかで1番歴史を感じました。
深田菓子舗(2)
桃太郎の一幕
ひらた
7人囃子が、とても素敵でした。
キッコーセン醤油
和紙で作ったお雛様でしたがとても素敵でした。
大泉書店
ぶぅーがいなければここに出ていないはず。
松屋菓子店 蝶屋
もりた園(1) もりた園(2)
今年のNO1!
※三吉屋本店さんですが、木曜日定休日で写真がありません。