人生やり直しはできない
けれども
見直し出直すことはできる
 人は、人を傷付け、うらぎり、みにくい己を生きていると苦痛になる。それは、自己のおろかさ、むなしさを自覚する「いのち」(仏性)をもっているからである。時節因縁により、そのいのちからの呼びかけによって、仏の方に向き直る姿勢を「発心」という。 
 男と女  愛・・ 
 愛か・・恋か・・  
 性暴力・・   
病中もこれ山野 危険な宗教・・
ツイてない人 
酒の飲み方 「般若湯・・」
多財餓鬼 
ウツの解消法 薬では・・
楽して儲ける! 
障害は不便、だけど・・
「しつけ」 人間のよき調教師・・
「 しつけ」U 家庭内暴力
いじめ  不登校・被害者の立場
いじめ 加害者の立場
体罰は・・ 先生の登校拒否!
生徒をムカつかせる教師
「仏教」を一言で云えば・・
幽霊は存在するか?
介護のポイント
老後があかるいわけないでしょ・・
そんなプライド棄てなさい!
人生に宗教は必要か?
最上の幸福とは ・・
仏は有るか無いか?
霊魂を信じない僧侶
聞いてわかるお経をあげて!
無能気付かぬ無能さ
アイツが、気にいらない!
短気は生まれつき・・
叱り方・叱られ方 クレ−ム処理
看取る心得・死に際の心得
仕事がうまくいかない原因
「挨拶」は人格
原発について思う・・
あなたなら?
黄色は未開封リンク  桃色は既読リンク
全ペ−ジ無断転載禁止

ギン(H24.11.3)とケン(H26.7.18)