本文へスキップ


川田建築設計事務所
アレルギーと住宅を考える会 疫学と建築のコラボ

庄内の風景 山形県・酒田市・鶴岡市・庄内町・遊佐町・三川町

facebook 子供たちに伝えたい家づくり  ムクの木会
メルマガ:健康になる家、暮らしを楽しむ家(無料購読)

一級建築士 川田建築設計事務所 kawada@ic-net.or.jp

ギラリー

 初心者研修必見の現場作業マニュアル
ILO編・菊間満訳「林業労働の安全衛生」


電子版のみ、紙版は品切れ(増刷は未定)
 kindle版 Amazon


 詳 細

ムクの木会のチラシ、必要な方は下記にメールいただければ、pdfデータ送付いたします。    
深呼吸する家体験館の概要 想像を超える心地よさの秘訣
透湿・高気密高断熱工法、循環型建築・伝統木構法
  健康は家で決まる 今、子供が危ない! 7割の子供がアレルギー。
アレルギーは現在の住宅が引き起こした病気です。 
         
 
 子供たちに伝えたい家づくり シリーズ 5冊の本 プロでも知らない家づくりの法則 川田季彦 他著
ご購入は E.mail kawada@ic-net.or.jp Fax:0234-21-2108 Amazon.co.jp
なお、合計5冊以上ご購入の方は、価格割引がございますので、お問い合わせください。E.mail kawada@ic-net.or.jp

全国の工務店や建築者の会などの研修や営業などにご使用いただいています。また、イベントなどでも販売いただいています。
Vol.5 未来への伝言 Amazon.co.jp 
『歴史が教えてくれた家』第3版 A5版86ページ \600-(税、送料込み)2017年3月発行
建築基準法は、GHQに占領されている1950年、アメリカの州法を真似して作られた。高度成長期には都合がいい法律だったが、今では時代に合わなくなった。60年以上も続ければ制度疲労から、問題が生じるのは当たり前である。
日本の住宅の平均寿命は30年で、欧米の1/3しかない。欧米に比べ、日本人は住宅に毎月54,000円も損をしているのだ。その損失額は年間10兆円。それは、ハウスメーカー、不動産屋、銀行などの利益や税金に消えている。だから、政府は、大企業の利益や税収と既得権を守るために、スクラップアンドビルド(資源の浪費)の政策を変えない。国民が気づかないように、お金を吐き出させる見事なシステムをつくっているのである。真実に気づくか、気づかないか? それで、未来は大きく変わる。

大幅・改定版 3月発行 
Vol.4 豊かさの創造 
星に愛された家Ⅱ』\600-(税込) A5版79ページ 2018年3月発行(2016年9月初版発行) 

子供のアレルギー、異常に多くない! 日本人の2人に1人がアレルギーです。しかも、罹病者はどんどん増えています。
その原因の一つが住宅です。日本では、住宅を産業として扱っているからです。私たちの祖先は、自然と共生し、循環の仕組みの中で生きてきました。本来の姿を取り戻してみませんか?

主人公Aさんの家づくりの物語。一般的な家庭のよくある話なんですが…
経済至上主義の住宅政策と住宅業界が仕掛ける罠! 病気を生み出し、莫大なお金を吐き出させる仕組みです。本書を読み、視点が変わると、日本の異常な住宅業界の実体が見えてきます。今まで通りの家づくりや暮らしを続けますか? 

 
Vol.3 実践編 Amazon.co.jp 
住宅パラダイムシフ
ト』
\550-(税・送料込) A5版84ページ 2015年8月発行
毎月54,000円も損をしている日本の住宅事情。一生住宅ローンに追われていませんか? 政府とハウスメーカーが仕掛ける無理な経済成長政策が原因です。今では、GDPが成長すれば、幸せになる時代ではありません。逆に無理な経済成長が、国民を貧困に陥れているのです。格差拡大を誘導する政策なのです。
 このままでは、国民に豊かさは回って来ません。実体経済を基本とした住宅供給システムの定常化へシフトする時代です。
常識を破壊しなければ、変わりません!

 
在庫切れ  Vol.2  計画編 Amazon.co.jp 
『心の中の家』第2版
 \500-(税・送料込) A5版82ページ 2015年5月発行 
家づくりには、
1.家を買う 
2.家を建てる 
3.家を創る 
という方法があります。
・家を買うことを、「外からの家づくり」と言います。カタログやモデルハウスなどを参考に、ビルダーが準備した住宅から選択していく設計手法です。
・家を創ることを「内からの家づくり」と言います。あなたの心の中の想いが、自由に家という形を創りあげていきます。あなたの創造性が発揮される設計手法です。家づくりは、「想い」で決まります。

 
Vol.1 総論 Amazon.co.jp
『世界で一番癒される家』第3版
 \500-(税・送料込) A5版67ページ 2015年2月発行
わかりやすい家づくりの入門編です。日本の住宅の平均寿命は30年。欧米の1/3です。日本人は毎月54,000円も多く支出しているのです。日本全体では、毎年10兆円が消えているのです。そのお金はハウスメーカー、建材メーカー、不動産屋、銀行などの懐に入っていきます。日本人が豊かさの実感がないのは、住宅ローンに追われるからです。
さて、住宅価格のカラクリ、住宅業界と政府がの仕掛ける罠。
それに、気づくか、気づかないか? 人生が大きく変わります。

 
天然木質繊維断熱材(セルローズファイバー)の透湿工法でお馴染み山本順三氏の書籍。山本氏はムクの木会の顧問です。
ハウスメーカー、大学教授、官僚の実名入りで批判。しかし、本質を突いた山本理論に反論なし!
透湿工法の環 ゼットテクニカ(株) 
   
 
  菊間満山形大学名誉教授の書籍(ムクの木会顧問) 
   『林業労働の安全衛生』  ILO実務規程の飜訳本
電子版のみ、紙版は品切れ(増刷は未定)
 kindle版 Amazon
 初心者研修必見の現場作業マニュアル
 ILO編・菊間 満訳「林業労働の安全衛生」(評者 石見尚)

脱原発の安定した代替燃料として注目されるのが、日本国土の7割を占める山林の豊富な木質バイオマス資源である。これは間伐廃材を効率のよいチップに加工して利用するもので、地球温暖化の原因にならないし、山林を計画的に循環経営できる。林業はいまや国民的な公益産業として見直される時代に入っている。近年、市民や女子学生の間で、管理を放棄した状態にある山林の間伐ボランティアが組織される事例を耳にする。
 林業労働には感動性と裏腹に危険がともなう。開いてみて驚嘆したのは、従来の勧告とは異なって、「ILOよ、ここまでやるか」と思うほど働き方について詳細で具体的であることである。立木の伐倒を例にとろう。伐倒のさいにとる安全距離は予定木の高さの少なくとも2倍、周囲や搬出路の小径木の除去のために刈払鋸を操作する場合は、他の者との安全距離を15mにする。枝打ち時に天空を見上げて地上から作業していと首と眼を痛めるから梯子と軽いチェーンソーを使うこと。重いチェーンソーは肩の高さ以上で使用しない、またチェーンソーは振動による職業病を予防するため一日五時間を超えて作業すべきでない、危険なキックバック(鋸の先端部分が木に触れて持つ者の方に跳ね返ること)の防止のために、伐倒方向の決め方、かかり木の処理、幹に鋸を入れる受け口の位置、角度、原木の玉切り、伐根作業にはウインチを使え、ロープは金属ではないものを3重に巻くことなど基本技術について人間工学の観点から工具の装備・材質・操作、とるべき姿勢を図解入りで詳しく説明している。用語解説も用意されているから、部外者も安心して手にすることができる。
 安全衛生については、健康診断、作業中の小休止、アルコールの禁止などの一般的要件にかんする管理者の資格の取得を求めるほか、現場での応急処置のための全従業員の訓練を強調し、不時の災害に備えて避難場所・部屋を予め決めておくこと、また作業服は有毒化学物質に汚染されている可能性があるから日常衣類とは分けて洗濯すること、汗をかくから下着は吸湿性の良いものを着用することなど親身の心づかいのある助言が続く。
 本書は林業労働を対象としているが「分散した現場で労働者の小集団が孤立して作業し移動する場合」を想定した企業、下請け、自営業者のため実務規定でもある。多様な業種や地域環境下で働くワーカーズコープの現場責任者、実技研修者が現場労働の安全と健康管理について本書の水準で再点検するのに最適の指針である。

 末尾ながら、訳者は山形大学で林学を長年講義し教科書には書かれていない世界の林業国の自然やおもしろい伝統文化と農林業の関係についても語る貴重な名誉教授で、ILOのテキストは適訳者を得たということができる。

出版元(株)日本林業調査会、住所1600004東京都新宿区四谷28岡本ビル405 電話番号0364578381  B6サイズ 168ページ 電子版価格 1,500円+税、紙版は品切れ(増刷は未定)
   
人々の健康と環境を最優先に考えた家づくりを実践しています。 

profile

〒998-0838
山形県酒田市山居町1-3-19
  川田建築設計事務所
  一級建築士 川田季彦
TEL.0234-23-4237
FAX.0234-21-2108
 
E.mail kawada@ic-net.or.jp
お問合せ・相談はお気軽にどうぞ