本文へスキップ


ムクの木会
川田建築設計事務所 1級建築士 kawada@ic-net.or.jp

庄内の風景 山形県・酒田市・鶴岡市・庄内町・遊佐町・三川町

アレルギーと住宅を考える会 facebook1 facebook2
facebook 子供たちに伝えたい家づくり ムクの木会
メルマガ:健康になる家、暮らしを楽しむ家(無料購読)

ギャラリー

イメージ02

健康…予防医学の家づくり

深呼吸する家は、あなたの家族の健康を守ります。
あなたは、24時間換気、空気清浄機、加湿器を使っていますか? それを異常だと思いませんか?

イメージ01
イメージ03
イメージ04
実験  健康は住宅で決まる  花もカビも正直です
観葉植物比較実験(鉢植) 4月3日実験開始 
 
 一般的な住宅【防湿型】
合板フローリング、ビニールクロスの家
 深呼吸する家【透湿型】
無垢材、漆喰の家
45日後 5月18日 
 
51日目 5月24日→
 少しだけど、まだ咲いてる!
葉は、まだ持ちます
これだけ差が出るとは予想外
(左の花は処分済)
住宅が違うと、花の寿命が違う! 
花も人も快適な空間は分かる!
  
 
観葉植物比較実験(花瓶) 4月15日実験開始
   
一般的な住宅【防湿型】
合板フローリング、ビニールクロスの家
 深呼吸する家【透湿型】
無垢材、漆喰の家
33日後 5月18日 
   
25日後 5月24日→
 
  花は枯れても葉は元気
まだまだ持ちます!
(左の花は処分済)
住宅が違うと
花の寿命も全く異なる! 
花が人なら? 怖! 
餅のカビ実験1(大瓶) 4月7日実験開始 
 
 左から石膏ボード。合板フローリング、スギ(人工乾燥)、青森ヒバ(天然乾燥)
 一般的な住宅【防湿型】
合板フローリング、ビニールクロスの家
 深呼吸する家【透湿型】
無垢材、漆喰の家
21日後 4月29日 
 
石膏ボード:カビ繁殖中
合板フローリング:カビ繁殖中
スギ(人工乾燥)カビ発生。
青森ヒバ(天然乾燥)カビ無し
その後、ヒバにもカビが生え始めるが、他の餅のカビ発生速度が速い。ヒバ頑張りました。
あなたの体もカビダだらけ?  
 
餅カビ実験2(小瓶) 4月14日実験開始 
 
左から、石膏ボード+ビニールクロス。合板フローリング、モイス、スギ(人工乾燥)、ヒノキ(天然乾燥)、青森ヒバ(天然乾燥)
 一般的な住宅【防湿型】
合板フローリング、ビニールクロスの家
 深呼吸する家【透湿型】
無垢材、漆喰の家
21日後 5月5日 
石膏ボード+ビニールクロス、合板フローリングはカビ繁殖中。モイスにカビ発生。 中央のスギ(人工乾燥)カビ繁殖中。左ヒノキと青森ヒバ(天然乾燥)にカビ発生。
カビも生きるのに必死。餅が大きすぎたのと、ビンが小さかった。でも、モイス、ヒノキ、ヒバ、ほぼ同じ時期にカビ発生。よくカビと戦い頑張りました! 
 
 【深呼吸する家を科学する】なぜ、心地いいの? なぜ、元気になるの?
・木の香り:フィトンチッド(α-ピネン、リモネンなど)
 元気。睡眠が深い。癒される。快適、疲労回復が早い。
 →副交感神経が活発化。脈拍数・心拍数が下がり安定。脳波の活動の鎮静化。
・リラックス→ストレスホルモン(ノルアドレナリン)減少。
・病気になりにくい。風邪をひきにくい→免疫力向上(ナチュラルキラー細胞活性化)
・塗り壁:空気の浄化→ホルムアルデヒドなどのVOCやアンモニア臭などを吸収分解
・透湿高気密高断熱工法→ヒートショック予防、湿度50%前後で安定、光熱費抑制
 自然の力によるホメオスタシス効果、自然と共生
*実験データの説明をしています。お問い合わせください。
 【一般的に普及している防湿型住宅】
・ビニールクロス合板、新建材、接着剤
 化学物質過敏症、アレルギー増加
・石油化学系断熱材
 火災時死亡危険性高い
 有毒ガス、燃焼速度早い
・防水型高気密高断熱工法
 過乾燥(暖房時湿度20%代)
 ウィルス繁殖
Youtubeアレルギーと住宅を考える会のチャンネル
・木の快適性を科学する(香取市木材協同組合)
・命を救う漆喰:終末医療ホスピスでの漆喰塗料の効果(関西ペイント、日経ビジネス)
深呼吸する家に暮らす人の感想
・眠りが深い。ぐっすり眠れる…副交感神経が働く
・風邪を引きにくくなる…免疫力が高まるから
・集中力が高まる…自律神経が正常に働くから
・肌がきれいになる…湿度が常に50%程度て安定しているから
・冬あったかく、夏涼しい…透湿工法による安定した湿度の効果
・明け方にトイレに起きない…家全体が均一にあたかいから
・空気がおいしい…木の香りに癒し効果があるから
・意欲がわく:脳と体へのストレスが少ないから
・冷暖房費や維持費が少ない…保温、調湿、防音、防火に優れているから
 
木の効果についての参考資料
・天然木の効果
 香取市森林組合HP
住宅に、住む人が合わせて、一生暮らしますか?(建売、カタログ、規格品など)…外からの家づくり
あなたや家族に合わせて、住宅をつくりますか? …内からの家づくり
たとえば、花粉症の方には、その症状を改善するための間取り・構造・仕様があります。
人それぞれ、体調、暮らし方、考え方、感じ方など、みんな違います。
深呼吸する家が、快適で健康にいいのは何故? 免疫力が高まる。副交感神経活動上昇。血圧・脈拍数低下 … (参考データ)
・木の快適性を科学する(恒次祐子博士講演会。香取市木材協同組合)
・命を救う漆喰:終末医療ホスピスでの漆喰塗料の効果(関西ペイント、日経ビジネス)
あなたは、ビニールのパンツやシャツを着ますか?
それでは、蒸れて気持ち悪くて、病気になりますね。
   私は透湿性のあるパンツやシャツを着ています。
汗を外に排出してくれ、暖かくて、気持ちがいいからです。
   
     
防湿・密閉空間では必ずエントロピーが増大します。エネルギーのやり取りができないので、体にとってマイナスの方向(崩壊化)に向かいます。   自然とつながる空間ではエントロピーが減少します。使用したエネルギーを外に排出し、新たなエネルギー吸収します。エネルギーの愛車がア行われるから、体は常に蘇生化されます。
「深呼吸する家」は、透湿高気密高断熱工法を採用しているため、水蒸気が家の内外を自由に通過します。木や土の天然素材が、家の中と外の自然界とをつないでくれます。    日本が世界一のアレルギー大国なのは、現在の住宅が原因です。
住宅政策も住宅業界も、健康よりも経済成長や利益拡大を優先しているからです。
 
 
アレルギーの原因:化学物質、ハウスダスト、過乾燥、ダニ・カビ、24時間換気、空気清浄機、防湿密閉住宅…
政府もビルダーも、過乾燥とアレルギーの関係について説明しないから。

現在の一般的な防湿型・高気密高断熱住宅は保温性が高いため、ヒートショック予防に効果があります。しかし、化学物質によるシックハウス。過乾燥によるアトピー、乾燥肌、ぜんそく。ハウスダストによるアレルギー性鼻炎。新建材などによる冷え症や体調不良の方が、増えているのです。これは現在の住宅が生み出した新たな問題なのです。


ムクの木会顧問・山本順三氏の書籍
「この本を読んでから建てよう」冊子
プレゼント
ゼットテクニカ http://www.z-tekunika.com/
ぐっすり眠れる、目覚めがさわやか!
森林浴は、心身共にリフレッシュしてくれます。深呼吸する家では、常に自然に空気が浄化されていて、毎日が森林浴気分です。
私たちは、寝室や居間で長時間過ごします。そこでは、日中のストレスで傷ついた細胞を癒してくれる重要な場所なのです。。


 深呼吸する家 100%天然乾燥材と自然素材で造り、できるだけ機械設備に依存しない家お知らせ


profile

〒998-0838
山形県酒田市山居町1-3-19
  川田建築設計事務所
  一級建築士 川田季彦
TEL.0234-23-4237
FAX.0234-21-2108
 
E.mail kawada@ic-net.or.jp
お問合せ・相談はお気軽にどうぞ

人々の健康と環境を最優先に考えた「内からの家づくり」を実践しています。