本文へスキップ


川田建築設計事務所
深呼吸する家…100%天然・想像を超える心地よさ

庄内の風景 山形県・酒田市・鶴岡市・庄内町・遊佐町・三川町

facebook 子供たちに伝えたい家づくり  ムクの木会
メルマガ:健康になる家、暮らしを楽しむ家(無料購読)

一級建築士 川田建築設計事務所 kawada@ic-net.or.jp

ギラリー

深呼吸する家体験館(住み心地体験・住宅展示場) 場所 小出沼親水公園南側(山形県庄内町小出新田字村北141-3東隣)地図
あなたは想像を超える心地よさに出会う 問合せ・見学予約 Tel:090-1930-2870 E.mail:kawada@ic-net.or.jp
深呼吸する家体験館のご利用について(体験宿泊・休憩)
Tel:090-1930ー2870 E.mail:kawada@ic-net.or.jp
すごーく寒い日、猛吹雪の日にこそ、家の性能や真価がわかります。深呼吸する家体験に体験宿泊や休憩をして、住み心地を体感してみませんか? 年末年始、お正月休みも、見学やご利用ができますので、下記までお問合せください。
 寒い冬、体験館で、心も体まあったまる家族とのひと時をお過ごしください。

体験宿泊は原則無料です。ただし、事前に見学にお越しください。使用に際してのご説明をいたします。
シックハウス、アトピー、喘息、冷え症、目まい、頭痛、体調不良の方、また、化学物質やハウスダストでお悩みの方は、ぜひ、お越しください。住宅が健康に与える影響を実感できます。
ヒノキぶろ…大好評! ユニットバスと、まったく違う!
ヒノキの香りとまろやかなお湯が体も心も癒してくれます。風呂から出た後、体がポカポカ、長続きします。ぐっすり眠れて、目覚めもすっきり。
天然素材が、日中のストレスで傷ついた細胞を修復してくれるのです。体を自然のリズムに導き、自律神経を正常な状態にしてくれます。
自然とつながる透湿高気密高断熱仕様は、自然と調和した体に蘇生してくれます。ヒノキ風呂の効果の違いをはっきり実感します。
 
気が違う、空気がおいしい 
木、土、植物には、空気を浄化する作用があります。だから、家を自然素材で造れば、常に空気がきれいです。自然素材が家の中と外の自然界とをつなぎ、空気を常に清浄にしてくれるからです。24時間換気など不要なのです。
 しかし、現在の一般的な住宅には24時間換気が必要です。それは、石油化学系断熱材、ビニールクロス、合板、集成材、接着剤などから常に有害物質が発生しているからです。そもそも病気の要因を持った住宅なのです。
 深呼吸する家の外壁は漆喰と天然乾燥のスギ(柿渋塗)である。室内は漆喰と天然木で仕上げ、天然木質繊維断熱材を用いています。だから、美味しい空気で、いつも家庭で森林浴気分を満喫できます。健康は空気で決まるのです。
健康は家で決まる 
自然とつながる家:現在の一般的な住宅とは、心地よさが全く違います。
 健康:エントロピー減少の法則による自然治癒力の向上。
 経済性:寿命が長く、資産価値が下がりにくい
・透湿高気密高断熱工法:北海道基準クリア(無暖房への挑戦)
 外皮平均熱還流率UA=0.46W(㎡K)(酒田市0.75)
見せるための住宅展示場は、新築時が一番美しいのですが、その魅力は3~4年しか持ちません。深呼吸する家体験館は、古くなっても変わらない心地よさと魅力を実感してください。
 
 目の前に広がる絶景の小出沼親水公園 サクラの名所、美しい親水公園、鳥海山を望む田園風景、羊のファミリー牧場
       
    ムクの木ファーム 体験農業・田舎暮らし体験 
野菜を育ててみませんか? 有機栽培だから、草取りなどの手間がかかります。でも、おいしくさと安全には変えられません。
・野菜は無農薬、無化学肥料
・住宅は無石油製品、無化学物資
農業体験、田舎暮らし体験できます。

ファミリー牧場の羊さんたちが、お待ちしています
 
深呼吸する家体験館 循環型建築・伝統木構造 
       
木を適材適所に見極める手刻み加工
高度な技術の扠(さす)組・貫構造 
在来工法の2倍以上の木材を使用
長寿命・優れた耐震性の柔構造 
北海道基準の透湿高気密高断熱工法
天然木質繊維断熱材高圧充填 
上部:木摺・漆喰塗り
下部:スギ板柿渋塗料塗り 
〇 深呼吸する家内覧会 9月16日~17日
100名を超える皆様にご来館いただき、感謝申し上げます。多くのお客様が同時にお越しなり、ご挨拶も説明もできずに、お帰りになられた方には、心よりお詫び申し上げます。ぜひ、またお越しくださるようお願いいたします。
 「六帖軒」の内田恭代さんと語る会 7月18日(火15:00 低所得でも裕福な暮らし 「六帖軒」(宮崎市)
荘内日報7月22日号.pdf へのリンク
【講師】 内田恭代氏(インテリアうちだ、宮崎県宮崎市)、佐々木信三氏(ハートデザイン研究所、埼玉県川口市)
「自然素材の家は五感が育つ」
 テレビや雑誌でお馴染み、「六帖軒」の内田恭代さんが、宮崎から深呼吸する家体験館にお越しになりました。六帖軒は伝統木構法石場建建築で、日本漆喰大賞を受賞するなど、話題性の多い建築です。床面積6帖の家での究極のエコ生活は、規制と矛盾だらけの社会の中でも、自由で豊かな暮らしをもたらしてくれます。
 現在の新建材で造る家は自然の法則を無視しているから、様々な問題が生じているのです。内田さんは自然素材で造られた六帖軒で暮らしてから、シックハウスから解放され、健康になったそうです。現在の家づくりに自然素材や自然の力の生かさないのは、もったいないです。
 佐々木氏はクビノナというクギやビスなしで、組立て可能な無垢材の家具のお話などを頂戴しました。私たちは、利益至上主義の社会で、大切なことを忘れてしまったようです。

 参加された方々からは、深呼吸する家の「空気がおいしい、ムク材の床が気持ちいい」という言葉をいただきました。
 
 
新聞に載りました
   ムクの木会発行の本「子供たちに伝えたい家づくり」シリーズ 
荘内日報6月7日号の記事に掲載していただきました。pdf へのリンク

おかげさまで、「Vol.5 歴史が教えてくれた家(未来への伝言)」第2版も在庫が少なくなってきました。ご愛読いただき、感謝申し上げます。今後、第3版増刷の予定ですので、今後とも宜しくお願いいたします。
深呼吸する家体験館・建築中。荘内日報4月21日号の記事に掲載していただきました。pdf へのリンク
 
人々の健康と環境を最優先に考えた家づくりを実践しています。 

profile

〒998-0838
山形県酒田市山居町1-3-19
  川田建築設計事務所
  一級建築士 川田季彦
TEL.0234-23-4237
FAX.0234-21-2108
 
E.mail kawada@ic-net.or.jp